キワメタイ

事件、事故、芸能、天気などの総合ニュースや、
5ちゃんねる、Twitterなどをまとめたサイトとなります。

    • カテゴリ:


    (出典 i.rubese.net)


    自動運転が性能良くなってますね。

    1 ばーど ★ :2021/03/05(金) 08:01:22.48

    ※くるまのニュース

    ■「運転操作の主体」に違いがある

     ホンダが新型「レジェンド」を発売し、世界初の自動運転レベル3の実用化を始めます。名称は「Honda SENSING Elite」(ホンダセンシングエリート)といいます。

     すでに量産化しているスバルのアイサイトなど、自動運転の技術を活用したとされる各メーカーの運転支援システムとの違いはどこにあるのでしょうか。

     なかでも気になるのは、2020年に新型「レヴォーグ」に搭載されて発売され、日本カー・オブ・ザ・イヤー獲得に大きく貢献した、次世代アイサイトのオプション機能であるアイサイトXとの違いです。

     ユーザーのみならず、メディアでもアイサイトXの出来ばえを絶賛する声が多いなか、ホンダセンシングエリートは、アイサイトX越えを実現したということなのでしょうか?

     まず最初に紹介したいのは、アイサイトXとホンダセンシングエリートは、開発における基本設定が大きく違うという点です。

     これは「運転操作の主体」の違いです。

     アイサイトXは、普通のクルマと同じように「ドライバーが主体」ですが、ホンダセンシングエリートでは「クルマのシステムが主体」となります。

     要するに、ホンダセンシングエリートでは、ある条件のもとで「運転をクルマにお任せ」することが可能になったのです。

     具体的には、渋滞時に前車を自動で追尾するトラフィックジャムパイロット(渋滞運転機能)の作動中、ドライバーは車内でスマホを使ったり、DVDで映画を観たり、簡単な食事をしたりすることができます。

    「ある条件」とは、高速道路など自動車専用道であること、強い雨や降雪などによる悪天候で視界が著しく悪くなっていないことなどです。

     その上で、機能が作動する前の自車の速度が約30km/h以下で、作動後は約50km/h以下であることや、トンネル内などのGPSをはじめとする衛星測位システムが自車位置を正確に検知できない状況でないこと、さらにシートベルトをしていることも「条件」に含まれます。

     この「条件」を技術的には、ODD(オペレーション・デザイン・ドメイン)と呼びます。

     一方のアイサイトXでも、約50km/h以下の渋滞時にはハンズオフアシフトや渋滞時発進アシストの機能が作動できます。

     クルマの動きだけ見ると、ホンダセンシングエリートと大差ないように思えますが、仮にその状態でスマホを使うと道路交通法に違反してしまいます。

     こうした「運転操作の主体」の違いを車外から確認する必要がある場合があります。

     ホンダの開発者は「警察の取り締まりも考慮し、車外からレベル3の自動運転車であることを確認するための議論はさまざまなものがありましたが、最終的には車外に『AUTOMATED DRIVE』と明記した専用ステッカーを貼ることに落ち着きました」と説明します。

    ■自動運転レベルの基準も今後見直しが必要?

     では、もう少し踏み込んで、トラフィックジャムパイロットが作動中にどんな行為が許されるのかを考えてみましょう。

     基本的には「運転に戻ることが可能である範囲の行為」という解釈になります。

     前述した各種の条件から外れた際、例えば高速道路から一般道に降りた時、豪雨で視界が不良になった時、または車載システムになんらかの支障が起きた時など、クルマのシステムがドライバーに対して音声や表示などで手動運転の再開を求めてきます。

     これを、技術的にはTOR(テイク・オーバー・リクエスト)と呼びます。

     TORがかかると数秒でドライバーによる手動運転が必要になります。

     一方で、アイサイトXの場合は、ハンズオフ状態で走行中でも、ドライバーは通常の運転と“ほぼ同じ”ように、常に車外の状況を把握する必要があります。

     少しでも顔を横に向けるとドライバーモニタリング機能がその動きを検知して、ダッシュボードに注意喚起を表示します。

     実際、アイサイトXを使用すると、ほんの少しの顔の位置の移動で、注意喚起が出ることで、安全運転に対する安心感につながると同時に、ホンダセンシングエリートのようにホッと息抜きをできる状態とは大きく違うと感じます。

     もう1点、ホンダセンシングエリートとアイサイトXの大きな違いは、自動での追い越し機能です。

    以下ソース先で

    2021年3月5日 7時10分
    https://news.livedoor.com/article/detail/19795970/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【ホンダ、新型レジェンド発売 1100万円 世界初「レベル3自動運転」は何が凄いのか アイサイトXとの違い】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    これは危ないですね。

    1 ばーど ★ :2021/03/04(木) 18:58:19.83

    ※FNN

    通行禁止もお構いなし。
    白昼の歩行者天国を走る抜ける、大型バイクの集団。

    いったい、何があったのか。

    商店街に突如現れたのは、大型バイクなどの集団。

    3輪自動車や大型バイクが爆音をとどろかせながら、店の前にできた行列のすぐ横を通り抜けて行った。

    数えてみると、あわせて8台。

    全て、人気の大型バイクメーカー「ハーレーダビッドソン」とみられる。

    別の防犯カメラには、ハーレー集団の音に驚いたように走って逃げる女の子や、連なって走る集団の影響で道を横断できずにいる歩行者の姿もあった。

    この動画が撮影されたのは、広島・尾道市にある店の前。

    2月21日の日曜日のこと。

    エタニティ・梶田真久店長「音とかひどくて、子どもは特におびえていました」

    さらに、このハーレー集団は、ルールを無視して、危険な走行をしていた可能性がある。

    エタニティ・梶田店長「商店街の方を抜けて、(店の前を)通行していった。午前11時~午後8時、商店街は通行禁止時間」

    もう一度、映像を見てみると、奥の道から左折してきたハーレー集団の右上には、歩行者専用道路を示す標識がある。

    実は、ハーレー集団が曲がってきた道は、商店街のアーケード内。

    午前11時から午後8時までは、歩行者天国となる場所。

    映像が撮影されたのは、午後2時ごろ。
    まさに、歩行者天国の真っただ中を走行していたことになる。

    調べてみると、ハーレー集団が商店街に入った可能性のある全ての道に、歩行者専用道路を示す標識が設置されていた。

    なぜ、ハーレー集団は、このような細い道で集団走行をしていたのか。

    実は、撮影された場所にあるのは、花束のようなクレープで有名な店「Eternity」。

    県外から訪れる人も多く、ハーレー集団も、この店に立ち寄っていたという。

    エタニティ・梶田店長「(バイクで来る人は)みなさん国道に止められたり、指定の駐車場が向こうにあるので、そこに止めて徒歩で来ていただいてる。大きなバイクで集団走行で、音と排ガスもすごいのは今回が初めて」

    街の人に映像を見てもらうと、「年寄りも歩くし、人も歩くし、平気で通られたら怖い」という声が聞かれた。

    警察は、道路交通法違反の疑いも視野に入れ、捜査を進めている。

    エタニティ・梶田店長「極力、周りへの配慮も考えて来ていただきたい」

    2021年3月4日 木曜 午後6:27
    https://www.fnn.jp/articles/-/151736


    【広島・商店街にハーレーダビッドソン集団 歩行者天国で“爆音”危険走行 クレープを買うためか 警察が捜査 (動画)】の続きを読む



    (出典 www.nippon.com)


    恐過ぎますね。

    1 エルビテグラビル(東京都) [US] :2021/03/04(木) 22:23:04.45


    コロナ19ワクチン接種を開始してから今日(4日)に一週間日目を迎えたが、ワクチンを受けて死亡した事例が、
    今日3人追加なって、すべての5人に増えました。保健当局は昨日2件の死亡例を含めてワクチンの副作用との関連性を調査しています。

    今日追加された死亡者3人のうち2人は全北地域療養病院2ヶ所で、残りの1人は対戦重症障害施設で、それぞれました。

    これらはすべて、アストラゼネカワクチンを接種したところ、全北地域死者2人基礎疾患がある50代の男性で、
    このうち1人は、全州市の療養病院で一昨日午前ワクチンを受けて41時間後の今日午前2時に死亡しました。

    他の1人は、扶安郡療養病院入院患者に昨日の午前11時ごろ、ワクチンを打たれ、15時間が経過し、今日午前2時呼吸ました。

    大田重度障害施設入所者の20代の女性は、一昨日接種を受けた後、15時間後の今日午前5時半に死亡しました。

    先に昨日、京畿道高揚と平沢の療養病院でもワクチン接種後、それぞれ1人ずつ死亡者が出ました。

    関連
    【韓国】COVAXから発展途上国と認められファイザー製ワクチン5万8500人分を初搬入
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1613824570/

    【韓国】済州行き初回ワクチン「移送中に適正温度を外れちゃったニダ」全量回収へ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1614217679/

    以下略

    https://blysn5l4tstp5dfntvsmpfk6n4--n-news-naver-com.translate.goog/article/055/0000878623?ntype=RANKING


    【【驚愕】韓国・アストラゼネカワクチンで5人死亡。】の続きを読む



    (出典 assets.bwbx.io)


    どんなゲーム機になるのかな。

    1 どどん ★ :2021/03/04(木) 21:01:26.66

    ※統一まで1000光年 

    任天堂は今年中にも韓国のサムスン電子製の有機ELディスプレーを採用した新型の家庭用ゲーム機「スイッチ」を発売することを計画している。現行モデルより一回り大きなタッチパネルの採用で、年末商戦に向けた需要を喚起したい考えだ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

    同関係者らによると、サムスン電子傘下サムスンディスプレーは、解像度1280×720ピクセルの7インチの有機ELパネルの本格生産を6月にも開始する予定。サイズは現行モデルの6.2インチから大型化する。当初は月産100万個弱の規模で生産することを計画している。組み立て委託先へのディスプレーの出荷は7月ごろとなる見通し。任天堂とサムスンディスプレーの広報担当はコメントを控えた。

      新型コロナウイルスの感染拡大による生活スタイルの変化などで「あつまれどうぶつの森」のようなヒット作にも恵まれたが、すでにスイッチも発売から5年目に入っており、ソニーの「プレイステーション(PS)5」やマイクロソフトの「Xbox」に対抗するための販売強化策が必要となっている。

      インターネット上ではゲーム愛好家を中心にスイッチへの有機EL採用を巡る臆測が飛び交っているが、同社はこれまでのところ沈黙を守っている。任天堂の古川俊太郎社長は2月、すぐに新型のスイッチを発表する予定はないと述べていた。しかし、サムスン電子の関与は、任天堂がスイッチの刷新に本格的に取り組んでいることを示す兆候といえる。

      ディスプレー関連の調査分析を行うDSCCの共同創業者である田村喜男氏は、「スイッチが現在採用している液晶ディスプレーと比較して、有機ELパネルはバッテリー消費、画面のコントラスト、レスポンス速度などが向上する可能性がある」と分析する。

      関係者によると、任天堂が採用するのはガラスの基板を使った硬い「リジッド有機EL」と呼ばれる廉価なパネル。また、高解像度規格「4K」の出力にも対応するという。ゲーム機本体の大きさに変更がなければベゼル(枠部分)の幅が狭くなる可能性が高いという。

    ブルームバーグ

    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-03-04/QPDVX7T0G1KW01


    【任天堂、新型「スイッチ」にサムスン製の有機EL採用を計画】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)


    酷い事しますね。

    1 ばーど ★ :2021/03/04(木) 18:28:09.82

    ※毎日新聞

    エスカレーターに乗っていた女性の衣服に体液をかけたとして、神奈川県警伊勢佐木署は4日、千葉市美浜区幸町2、僧侶、吉野博明容疑者(29)を器物損壊の疑いで逮捕した。

    逮捕容疑は2020年12月20日午前6時40分ごろ、横浜市中区花咲町2の地下道「野毛ちかみち」のエスカレーターで、女性会社員(30)が着ていたダウンジャケットに自身の体液をかけたとしている。「間違いない」と容疑を認めているという。

    同署によると、吉野容疑者は女性に「かけたから」と声をかけ、女性の手をつかんで体液に触れさせたという。防犯カメラの映像などから吉野容疑者の関与が浮上した。

    吉野容疑者は成田山横浜別院(横浜市西区)で勤務しており、現場は通勤ルートだった。同署は余罪があるとみて調べている。【池田直】

    2021/3/4 17:55(最終更新 3/4 17:55)
    https://mainichi.jp/articles/20210304/k00/00m/040/197000c


    【【驚愕】神奈川・エスカレーターで女性に体液かけた疑い、僧侶(29)を逮捕…「かけたから」と声をかけ、手をつかんで体液に触れさせる】の続きを読む

    このページのトップヘ