(出典 ohkawaseat.com)


ロシアとアメリカの飛行機が危ない状態だったみたいです。

1 みつを ★

https://www-m.cnn.com/2018/11/05/politics/russian-fighter-jet-intercepts-us-navy-plane/index.html?utm_source=twCNNp&utm_content=2018-11-05T16%3A15%3A06&utm_medium=social&utm_term=image&r=https%3A%2F%2Ft.co%2F2jCKYfEc9D

Russian fighter jet intercepts US Navy plane

By Barbara Starr and Zachary Cohen, CNN

Posted at 10:50 AM ET, Mon November 5, 2018

Washington (CNN) ― A US Navy reconnaissance aircraft flying in international airspace over the Bla* Sea was intercepted by a Russian fighter jet Monday in an unsafe and unprofessional manner, according to three US defense officials and a statement from the Navy.
During an encounter that lasted a total of 25 minutes, the Russian SU-27 jet passed directly in front of the US EP-3 aircraft at a high speed, the officials said. The US crew reported turbulence following that initial interaction in which the direct pass occurred.

The SU-27 then made a second pass of the US plane and applied its afterburner while conducting a banking maneuver, which is believed to have caused a vibration that was experienced by the American crew.
"This interaction was determined to be unsafe due to the SU-27 conducting a high speed pass directly in front of the mission aircraft, which put our pilots and crew at risk. The intercepting SU-27 made an additional pass, closing with the EP-3 and applying its afterburner while conducting a banking turn away. The crew of the EP-3 reported turbulence following the first interaction, and vibrations from the second," according to a statement from the US Navy.

Officials so far, have not been able to estimate how close the Russian aircraft came to the US plane, but described the flight behavior of the Russians as the key factor in making the determination the encounter was unsafe.
US officials were not initially aware of whether the Russian aircraft was armed.





5

>>1
機械翻訳

ロシアの戦闘機が米海軍の飛行機を迎撃

米海軍司令官3人と海軍の声明によると、米国海軍の偵察機「ブラック海上で国際空域を飛行している」がロシアの戦闘機で月曜日、安全ではないプロフェッショナルな形で傍受された。
ロシアのSU-27宇宙飛行士は、米国EP-3機の前を高速で直行した。米国の乗組員は、直接パスが発生した最初の相互作用に続いて乱気流を報告した。

その後、SU-27は、アメリカの乗組員が経験した振動を引き起こしたと考えられる銀行操縦を実施しながら、米国の航空機の2回目の通過を行い、アフターバーナーを適用した。
"この相互作用は、SU-27がミッション機の直前で高速で通過することで安全ではないと判断され、パイロットと乗組員を危険にさらしていました。 「EP-3の乗組員は、最初の相互作用に続く乱気流と、2番目の相互作用からの振動を報告した」と米海軍の声明によると、

今までのところ、ロシアの航空機がどれほど近くの米国飛行機に来たかを推測することはできなかったが、ロシア人の飛行行動は、遭遇が安全ではないという決定を下す重要な要因であると説明した。
米国当局者は当初、ロシア航空機が武装していたかどうかを認識していなかった。


26

>>5
バンク(銀行操縦)好き


30

>>5
ブラック海上なんとかせーやw


43

>>5
>銀行操縦を実施
なんぞw


64

>>5
アダルトマンニート将軍みたいな訳だなw


40

>>1
日本語で書け、ゴミカスが!
 


71

>>1
フェイクニュースwwwww


82

>>1
ザッとソース読んだけど接近しただけでしょ


96

>>82
なんだ、あーびっくりした


86

>>1
だから英語もできないくせに機械翻訳でニュース読むからそういうヘマすんだよハゲ


6

いったい何が起こるんです?


38

>>6
第三次世界大戦だ


13

ロシアによるトランプの選挙応援?


78

>>13
中間選挙も共和党が勝ちそうだな


98

>>13
これな


22

ソースをざっと読みすると
異常接近したってだけのことのようだが


31

迎撃にでた(撃墜したとは言っていない


35

>>31
だよねたぶん


87

乱気流を起こして妨害しただけじゃね?
迎撃してないじゃん


93

EP-3かw
要するにアメリカがEP-3を使って黒海のロシア沿岸に近いところで諜報活動してたら
ロシア空軍のSU-27がスクランブル発進、そして急接近して威嚇してたわけだなw


94

撃墜じゃなく迎撃なのね
解散