キワメタイ

事件、事故、芸能、天気などの総合ニュースや、
5ちゃんねる、Twitterなどをまとめたサイトとなります。

    2019年04月



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    電車駅での放送は】「高輪ゲートウェイ駅」だろうから、自然淘汰は難しいかな。

    1 ガーディス ★ :2019/03/31(日) 18:56:16.66

    ざっくり

    「高輪ゲートウェイ」という駅名への反対運動をしている能町みね子氏
    「私は一人でも『高輪駅と呼ぼう運動』を続けます」と語った
    草の根的に高輪駅と呼び続けることで、自然淘汰できると考えているという

    全文
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16245494/


    【【驚き】「高輪ゲートウェイ駅を高輪駅と呼ぼう」反対派の狙いは自然淘汰!】の続きを読む



    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    やっぱり大阪では維新が強いみたいですね。

    1 ばーど ★ :2019/03/31(日) 21:35:06.39

    ※夜の政治

     共同通信社は29~31日、大阪府知事と大阪市長のダブル選に関し電話世論調査を実施し、取材結果を加味して情勢を探った。市長選は政治団体・大阪維新の会代表の前知事松井一郎氏(55)が、自民党推薦で無所属の元市議柳本顕氏(45)を頭一つリードし、知事選は大阪維新新人の前市長吉村洋文氏(43)を自民推薦で無所属の元副知事小西禎一氏(64)が追う。

     両選挙とも3割近くが投票先を未定とし情勢は変化する可能性がある。ダブル選はともに新人同士の一騎打ちで、柳本、小西両氏は公明党府本部の推薦や立憲民主、国民民主、共産各党の地方組織の支援を受け、維新対反維新の構図だ。

    2019/3/31 21:31
    共同通信
    https://this.kiji.is/485064099144582241


    【【選挙情勢】大阪W選情勢・調査の結果維新の松井氏と吉村氏がリード!】の続きを読む



    (出典 giwiz-tpc.c.yimg.jp)


    凄い台数の事故ですね。軽傷で済んで良かったです。

    1 ガーディス ★ :2019/04/01(月) 01:02:51.04 ID:qr4kbY3e9.net

    2019年3月31日 21時44分
    共同通信

     31日午後4時半ごろ、福井県敦賀市刀根の北陸自動車道下り線で、車両約20台が絡む事故が起きた。県警によると、16人が病院に運ばれたが、いずれも軽傷とみられる。

     県警高速隊によると、追い越し車線を走行中の乗用車がトンネルを出たところで右側の壁にぶつかって止まり、後ろの車が追突。事故を避けようと停車した別の車にも後続の車が突っ込んだという。現場は片側2車線のほぼ直線で、先頭の乗用車はシャーベット状に積もった雪でスリップしたとみられる。
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16246631/


    【【驚愕】福井・北陸自動車道下り線で約20台絡む事故 16人搬送、11人軽傷! 原因はシャーベット】の続きを読む


    乃木坂46の卒業ラッシュ、止まらない理由とは?(クランクイン!) - Yahoo!ニュース
    アイドルグループ・乃木坂46の卒業ラッシュが止まらない。今年に入り2月に衛藤美彩が卒業を発表すると、今月は伊藤かりんが22日、斉藤優里が25日、立て続けに卒業を ...
    (出典:Yahoo!ニュース)



    (出典 i.ytimg.com)


    大人数のアイドルは埋もれたりするからかも知れないね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/31(日) 08:06:02.10 ID:EPcjao+e9.net

    アイドルグループ・乃木坂46の卒業ラッシュが止まらない。今年に入り2月に衛藤美彩が卒業を発表すると、今月は伊藤かりんが22日、斉藤優里が25日、立て続けに卒業を発表した。
    衛藤は本日31日の全国握手会をもって乃木坂46としての活動を終える。昨年は西野七瀬、川後陽菜、能條愛未、若月佑美、相楽伊織、斎藤ちはる、
    生駒里奈、川村真洋の8名が卒業した。国民的人気グループにも関わらず、卒業が続くのはなぜか? 詳しい人物が語る。

    アイドルとの関りも深い音楽プロデューサーの田辺恵二氏は、「考えられるのはアイドルとしての『セカンド・キャリア』という問題です」と話す。

    「これは2つあって、深川麻衣さんのように中心メンバーではなかった人たちが卒業後に活躍する姿を見て可能性を感じ、芸能界でやっていけるという実例を見ての卒業。
    もう1つは、引退して人生をやり直すなら早いほうがいい、と考えての卒業です」。

    いずれにしても、大人数グループの中の一人として埋もれてしまうなら…という危惧が根底にあると思われる。

    斉藤優里は卒業の理由について、自身のブログで、「25歳という節目になる年齢で 自分の人生を考えたりする機会が多くなり
    そしてグループの将来を思った時に 私が後輩に見せられるものは全て出し切ったかなと感じ決断しました」と説明している。
    都内で複数のアイドルグループに長年携わってきた男性プロデューサーは、
    最近のアイドル界の全般的傾向として、自分でキャリアの節目を設定するアイドルが増えたと指摘する。

    「ソロアイドル主流の頃は、プロダクションが少数のアイドルにお金や時間、人員(スタッフ)といったコストを集中的にかけて売り出す。
    売れた者がスターになり、アイドルと呼ばれた。狭き門ではありましたが、いったん世間に名前が出ればやめることはなかなか考えにくかったんです。
    マネージャーはじめスタッフもつきっきりですから、余計なことを考える暇さえなかった。
    ですがグループアイドル主流になってからは、裾野が広がったのは良いとしても、アイドルになる側にも『このグループでの活動はこの辺でいいか』と、割り切りが出てきたんですよね。
    乃木坂46の卒業ラッシュも、こうした芸能界の変化と無縁ではないと感じています」。

    ほかには、絶対人数の多いグループアイドルならではの難しさもあるという。

    「グループ内での人間関係も無視できません。単純に仲が良い、悪い、ということだけではなく、やはり活動しているうちに売れ方にも差が出てしまう。
    アイドル界も、いまや“格差社会”です。自分はプロダクションに推されていない、と感じるメンバーは『このまま歳をとったら行く場所がなくなる』と焦りを感じるでしょう」。

    さらに、ごく最近の傾向として芸能エンターテインメントの世界を目指す人たちの変化を感じるという声もある。スポーツ紙の芸能担当デスクが話す。

    「先日、専門学校の関係者と話す機会がありましたが、今年の新入生は表舞台を目指す学生の人数が減り、スタッフを目指す学生のほうがあふれている、
    と言うんです。音楽やエンタメは好きだけど、今から頑張ってもあこがれの俳優や歌手と同じ表舞台に立つのは無理そうだと。
    だけど、自分が好きな環境では働きたいと。アイドル活動そのものに対する流れが変わってくる中、グループへの帰属意識も希薄になるのは仕方ないことでは」。

    乃木坂46のような人気グループから卒業生が続々と出るというのは、ひょっとしたら芸能界自体が新時代を迎えているということなのかもしれない

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-00063757-crankinn-ent
    3/31(日) 7:20配信


    【【何故】乃木坂46の卒業ラッシュ、止まらない理由とは?】の続きを読む


    4月1日「新元号デマ」ネット厳戒 情報が一人歩き…「安久」拡散でIT企業謝罪、エープリルフールだけに… - ZAKZAK
    新元号はちゃんと伝わるのか。公表当日の4月1日がエープリルフールであることから、正式発表前にSNSなどでデマが拡散することに懸念が強まっている。すでに「新元 ...
    (出典:ZAKZAK)



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    エイプリルフールですね。

    1 僕らなら ★ :2019/03/31(日) 13:27:36.76 ID:mzYBUAZb9.net

     新元号は菅義偉官房長官が1日午前11時半に公表するが、「デマを流すにはもう2度とないほど『もってこい』の状態だ」と話すのはITジャーナリストの井上トシユキ氏だ。

     新元号への関心が高いうえ、エープリルフールで嘘をつくことへのハードルが下がることから、「嘘の元号情報はもちろん、昨今は画像合成技術が向上しており、『平成』改元時の小渕恵三官房長官の顔を菅官房長官にすり替える投稿があってもおかしくない。嘘情報が検索上位になり、本当のニュースが下になることもありうる」と懸念を示す。

     「当日は閲覧数の増加を狙ったり、単純に悪ノリする愉快犯が出かねない。正式発表前に向け悪ふざけが拡大するのではないか」と井上氏。

     これに対し、ITジャーナリストの三上洋氏は「当日は報道も集中するため発表前後にデマは拡散しにくいのでは」との見解で、心配なのはむしろその後だという。

     「新元号が浸透した夕方以降、『改元による書類変更手続き』などをかたる詐欺が出てくる可能性はある。いずれにせよ一般人も含めエープリルフールがらみの元号の書き込みはやめるべきだ」と呼びかけている。

    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/190331/soc1903310004-n2.html


    【【驚き】今日はエイプリルフール! 新元号関係の嘘はやめて!】の続きを読む

    このページのトップヘ