キワメタイ

事件、事故、芸能、天気などの総合ニュースや、
5ちゃんねる、Twitterなどをまとめたサイトとなります。

    2019年12月



    (出典 chonbo.org)


    これはやり過ぎですね。

    1 :2019/12/28(土) 10:03:38.85


    (出典 img.5ch.net)

    大阪ミナミの路上で酔って暴れた男性を取り押さえ、その後心臓破裂で死亡させた疑いで、警察は警備会社の二人の身柄を検察に送りました。
    12月14日午前3時50分ごろ、大阪市中央区東心斎橋1丁目の路上で、飲食店のストーブを蹴るなどしていた男性(30)を取り押さえようと、
    警備会社の男2人が駆けつけました。

    警察によりますと、男性は飲食店の客で酒に酔っていたということで、2人は男性の首を絞めつけて倒したり胸の上を膝で乗ったりしたということです。

    男性は呼びかけに応じなくなったため病院に運ばれましたが、心臓破裂が原因で死亡しました。

    警察は男性を取り押さえた警備会社の社員・岡田俊容疑者(25)とアルバイトの高岡祐斗容疑者(21)を傷害致死の疑いで検察に身柄を送りました。
    警察は2人の認否を明らかにしていません。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191227-17014103-kantelev-l27


    【【驚愕】酔った客を警備員ふたりが押さえつける→ 心臓破裂で死亡! 警備員2人を逮捕!】の続きを読む



    (出典 utsunomiya.vbest.jp)


    若くないのにこの犯行。

    1 水星虫 ★ :2019/12/29(日) 07:57:40.38

    盗撮の疑いで52歳自衛官を逮捕

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/sapporo/20191229/7000016662.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    52歳の自衛官が28日夜、札幌市内の大型書店で20代の女性のスカートの中を盗撮したとして逮捕されました。

    逮捕されたのは陸上自衛隊別海駐屯地で勤務する1等陸尉、高島章容疑者(52)です。
    警察の調べによりますと、高島容疑者は28日午後7時40分ごろ、札幌市清田区美しが丘の
    大型書店で20代の女性のスカートの中をスマートフォンで盗撮したとして
    道の迷惑行為防止条例違反の疑いがもたれています。

    店の警備員が盗撮をしている様子を目撃し、その場で逮捕しました。

    警察によりますと、高島容疑者は数日前に別海町から札幌市内に帰省していたということで、調べに対して
    「女性の足を見ると興奮してしまった」などと供述し、容疑を認めているということです。

    警察は詳しい経緯をさらに調べることにしています。

    12/29 07:04


    【陸自尉官(52)が女性のスカート内盗撮! 「女性の足を見ると興奮してしまった」・北海道】の続きを読む



    (出典 news.nifty.com)


    ネコババは駄目ですね。

    1 首都圏の虎 ★ :2019/12/28(土) 20:30:47.96


    (出典 giwiz-cmspf.c.yimg.jp)


     ドキュメンタリー番組「情熱大陸」に出演するなど、頻繁にメディアに取り上げられていた国立極地研究所の田辺優貴子助教(41)が、出張費の水増しやカラ出張を43回行い、文部科学省の補助金や科学研究費助成事業(科研費)を含む約132万円を不正に受け取っていた。極地研を所管する情報・システム研究機構の調査で発覚し、25日付で田辺助教を懲戒解雇処分とした。

     田辺助教は2012年から今年3月末までの7年の間に、ネット上で発行された航空機の領収書やクレジットカードの明細書の金額を改ざんし、出張費の水増しや架空の出張費、通信費を請求していた。今年2月、極地研の事務職員が不正に気付き、チョロまかしがバレた。

    「ある航空会社の領収書はかつて『往復運賃』と明記されていたのですが、現在は『FLEX』という表記に変わっています。事務職員は毎日、他の職員の精算書類にも目を通していますから、田辺助教の領収書だけ旧来の形式だったため、おかしいと思った。さらに詳しく調べたところ、特典航空券、いわゆるマイルを使った無料航空券まで正規料金を請求していた。ウェブ上の自分の領収書の金額部分をPDFの編集ソフトを使って書き換えていたのです」(同機構関係者)

     同機構は今年5月中旬から調査を開始し、正確な支払額を把握するため、田辺助教に航空券購入時に使用したクレジットカードの支払明細書の提出を求めた。

    「田辺助教はあろうことか、クレジットカードの支払明細書の金額まで書き換えて、提出していたのです。偽造を偽造でごまかそうとしていた。本人は調査期間中に体調不良となり、医療機関にかかっていて連絡は取れませんが、全額返金する意向を示しています。文書は7年間しか保存していませんので、それ以前も不正があったかどうかは分かりません。調査が始まってからも偽造を繰り返すなど、遅延、妨害した点は悪質だと考え、懲戒解雇となった」(前出の関係者)

     田辺助教は「すぐに使える研究費を確保しておきたかった」と言い訳しているそうだが研究に使った形跡はないという。

    青森県出身で名門青森高から京都工芸繊維大、京大院、東大院、早大高等研究所を経て、国立極地研究所に着任。植物生理生態学が専門で第58次南極観測隊を含め、南極を7回、北極を6回訪れた。その行動力と研究分野、可愛らしいルックスから「極ガール」と呼ばれ、各分野から引っ張りだこで、14年には文部科学大臣表彰若手科学者賞を受賞している。

     地球の神秘や自然の素晴らしさを熱く語りながら、嘘に嘘を重ねて不正をごまかそうとしていたのだから、「リケジョ」は怖い。

    12/28(土) 9:26配信 日刊ゲンダイ
    https://article.yahoo.co.jp/detail/843b40687b2dd754e9cb9df4dfd23050e253c634


    【【仰天】補助金132万円をネコババ 美人エリート南極観測隊員の悪質手口!】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    真実が何処に有るかかな。

    1 首都圏の虎 ★ :2019/12/28(土) 16:03:33.06

    いつもの歯切れの良さはどこに消えたのか。


     週刊文春で〈進次郎政治資金で「不倫ホテル代」〉と報じられた小泉進次郎環境相(38)。12月27日の閣議後会見で、記事について問われると、「個人の事柄については、私からお話しすることはありません」「政治資金の使用はないと理解しています。事務所にも確認し、法令に従って適正に処理していると認識している」と、用意した紙を見ながら答えるのがやっとだった。

     文春の記事によると、進次郎氏は2015年6月、実業家で子持ちの人妻と不倫関係になり、軽井沢で密会を重ねていたという。この女性は進次郎氏にのめり込み、結局、夫婦は離婚してしまうのだが、見逃せないのが、不倫で使ったホテル代を進次郎氏が政治資金で支払っていた疑いがある点だ。


     年末のネタ枯れ時に報じられた国会議員の不倫と怪しいカネの流れ……とくれば、テレビのワイドショーは大騒ぎしてもおかしくないはずだ。しかも、渦中の人物は進次郎氏で、相手の女性は妻でタレントの滝川クリステルさん(42)とも親しかったというのだから、お茶の間の関心を集めるのは間違いない。

     ネット上では、文春記事の写真をもとに女性も特定されていて、すでに“祭り状態”となっているのだが、どういうわけか民放各局とも静かなまま、まったく進次郎氏のネタを扱う気配がない。一体、どういうことなのか。民放キー局のディレクターがこう明かす。

    「進次郎さんの不倫ネタを扱えば、もしかしたら自分の局にもブーメランになりかねない。というのも、どの局の女子アナも進次郎さんと頻繁に合コンしていたため、ヘタに放送すると身内から何が出てくるのか分らないのです。ベテラン政治部記者ですら知らない進次郎さんの携帯電話の番号を、若い女子アナが知っていたことがあり、局内でも問題になったことがありましたからね。絶対、数字(視聴率)は取れるのにスルーしているのは、そういう理由もあるのです」
     進次郎氏の危機管理能力が高かったということか?

    2019年12月28日 13時26分
    日刊ゲンダイDIGITAL
    https://news.livedoor.com/article/detail/17593053/


    【【仰天】小泉進次郎氏の不倫報道をワイドショーがスルーするワケ!?】の続きを読む

    大変お待たせ致しました。ブログを1日の記事数を減らして再開します。

    まだかなり痛いので、どの位のペースになるかは分かりません。

    又よろしくお願いいたします。

    このページのトップヘ