キワメタイ

事件、事故、芸能、天気などの総合ニュースや、
5ちゃんねる、Twitterなどをまとめたサイトとなります。

    カテゴリ:ニュース全般 > 芸能



    (出典 eonet.jp)


    恋人が出来ても良いかな。

    1 ひかり ★ :2020/01/28(火) 00:12:11

    離婚以降、決定的な熱愛スクープは出ていなかった米倉涼子(44)。そんな彼女の新恋人が、本誌の取材で明らかになった。

    1月下旬、都内の高級スーパーに米倉の姿があった。かたわらには、外国人男性の姿が。ジョニー・デップ(56)を彷彿させるイケメン。米倉と並んでも見劣りしないスラリとした長身で、
    姿勢のよさがさらにスタイルを際立たせている。左手中指には、ハートのついた指輪が輝いていた。

    買い物を終えた2人は、米倉の車に乗り込む。向かった先は、都内にある彼女の自宅マンション。そしてこの日、彼が建物から出てくることはなかった――。

    米倉といえば、『ドクターX~外科医・大門未知子~』や『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(ともにテレビ朝日系)などで高視聴率をたたき出してきた視聴率女王。
    いっぽうプライベートでは、'16年12月に会社経営男性(42)との離婚を発表していた。そんな米倉について、本誌に驚きの情報が飛び込んできた。

    「半年ほど前のことです。米倉さんに、真剣交際している男性がいると聞いたんです! しかも、お相手は外国人だそうです」(芸能関係者)

    その相手こそ、本誌がツーショットを目撃した外国人男性だったのだ。気になる新恋人の正体は、ショーダンサーや振付師として国内外で活躍するアルゼンチン人ダンサー。
    米倉の通う都内のアルゼンチンタンゴ教室で講師もつとめている。

    最初にツーショットを目撃したのは、1月中旬。2人をスーパーで目撃した日からさかのぼること数日、都内の交差点近くに米倉の車が停車していた。しばらくすると男性が助手席に乗り込む。
    向かったのは彼女が通うアルゼンチンタンゴ教室。だがなぜか、スタジオの少し手前で車が停車。そして彼を降ろすと、わざわざ“別々”に教室へと向かったのだ。

    またその数日後に冒頭のスーパーで目撃した日も、米倉は彼とダンス教室にいた。その日、アルゼンチンタンゴのスケジュールはすべて「休講」となっていた。しかし、米倉は彼の
    プライベートレッスンを受けていたようだ。熱烈な練習は、2時間に及んだ。

    だが、2人の時間はこれで終わりではなかった。レッスン後、いったんビル内にある部屋へと戻った男性。着替えをすませると、再び米倉の車へ。そして冒頭のスーパーに寄り、
    そのまま米倉のマンションへと向かったのだった――。

    “情熱の一夜”が明けた、翌日のお昼すぎ。彼がひとりで米倉の自宅マンションから出てきた。驚いたのは、その服装。コートが、前日にスーパーで着ていたものとは違っていた。
    彼女の自宅に着替えの洋服を置いておくほど、親密な関係になっているようだ。

    米倉の自宅を出た彼は、再びダンススタジオへ。だが、その後も“意外な展開”が待っていた。

    「この日、スタジオでは彼のためにパーティが開かれました。米倉さんは、そこにも再び駆けつけていたのです。お泊まりして、別れた後もすぐ会いにいく。それほど彼女にとって 
    大切な存在になっているようです」(別の芸能関係者)

    「女性自身」2020年2月11日号 掲載

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200128-00010000-jisin-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【遂に】米倉涼子に新恋人!アルゼンチン人ダンサーと情熱のお泊り愛】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    逆効果にならないかな。

    1 湛然 ★ :2020/01/28(火) 05:02:58

    1/28(火) 4:50 スポニチアネックス
    宮迫、謝罪動画30日までにユーチューブで配信へ 既に撮影済み、涙浮かべる場面も
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-00000001-spnannex-ent


     特殊詐欺グループとの間で闇営業を行い、芸能活動を休止中の雨上がり決死隊・宮迫博之(49)がユーチューブで謝罪動画の配信を計画していることが27日、分かった。今後はユーチューバーとしての活動を視野に入れており近日中に公開する予定。これで騒動のけじめをつける形となりそうだ。

     昨年7月に吉本興業のパワハラ疑惑を糾弾したロンドンブーツ1号2号の田村亮(48)との会見以来となる宮迫の“肉声メッセージ”は、報道陣を前にした会見でも、テレビでもなく、自らが新天地として選んだユーチューブからとなる。今後は「テレビ復帰は難しいのでまずはユーチューバーとしてやっていく」(知人)との意思を固めており、芸能活動を再開する見通しだ。

     複数の関係者によると、有名ユーチューバーの協力を得て準備を進めており、既に今月中旬に動画は撮影済み。「自らウソをついてしまったことで亮ら多くの後輩芸人を巻き込んでしまった。闇営業問題で世間を騒がせたことを猛省しており、少しでも謝罪の気持ちが伝わればと思い、決意したようです」(知人)。早ければ30日までに配信を予定しているという。

     くしくも30日はロンブー亮が相方の田村淳(46)とともに復帰のトークライブを行い、その後に会見を開く。ライブ会場は宮迫とともに2人で7月に会見を行った場所だ。そのタイミングに、宮迫自身もメッセージを伝える。内容については「真摯(しんし)に思いを語っており、涙を浮かべる場面もあったと聞いています」(テレビ局関係者)という。

     知人によると、休養期間中はボランティア活動や子供食堂などを手伝っていたが、宮迫の報道が出るたびに批判の声が上がり、自身だけでなく家族への影響も考えて精神的な落ち込みが激しい時期もあったという。「“何をやってもうまくいかない、これからどうしたらいいのか”とも漏らすこともありました。周囲も心配していたところです」(芸人仲間)。所属については現在、明石家さんま(64)の個人事務所預かりとなっているが、吉本側との話し合いも続ける。配信については相方の蛍原徹(52)にも報告している。

     昨年6月に発覚した闇営業問題は吉本の体質批判にまで発展して分裂危機を迎えるほどの騒動に発展した。同8月には11人の芸人の謹慎処分が解け舞台復帰。残る宮迫と亮の去就に注目が集まっていた。関係者は「今後については配信してから考えることになるのでは」と説明。世間が謝罪動画をどう見るのか注目が集まる。

    (おわり)


    【【復帰へ】宮迫、謝罪動画30日までにユーチューブで配信へ 既に撮影済み、涙浮かべる場面も】の続きを読む



    (出典 i3.ytimg.com)


    拘りをもっていそうですね。

    1 Egg ★ :2020/01/23(Thu) 22:20:49

    欅坂46の平手友梨奈(18)が、グループを脱退することが23日、発表された。織田奈那(21)、鈴本美愉(22)の卒業と、佐藤詩織(23)の休業も同時に発表され、グループにとっての大激震となった。関係者によると、いずれもグループを去る中で、平手が「脱退」で、織田と鈴本が「卒業」としたのは「平手が『脱退』という言葉を希望したため」という。

     平手は2015年8月、当時の「鳥居坂46」のオーディションに合格。欅坂としてデビュー後、19年2月発売の「黒い羊」まで、シングル全8曲でセンターを務めるなど、絶対的なエースとして君臨し続けた。

     一方で、アクシデントも付きまとった。17年末のNHK紅白歌合戦では、ステージ上で過呼吸のような症状を発症し、メンバーに抱えられて退場。直後の18年1月には、右腕の上腕三頭筋損傷で全治1か月と診断され、同月末に予定されていた欅坂46の日本武道館コンサートが、けやき坂46(現・日向坂46)に変更された。

     19年の全国ツアーも一部しか出演できず。ファイナルの東京ドーム公演には出演し、アンコールでソロ曲「角を曲がる」を歌って締めくくるという異例の演出も。自身は2年ぶりの出演となった19年末のNHK紅白歌合戦では、再び歌唱後メンバーに抱えられて退出した。

    1/23(木) 21:54配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200123-00000130-dal-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【マジか】<欅坂46・平手友梨奈>「卒業」ではなく「脱退」は本人の強い希望!】の続きを読む



    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    何か色々と有りそうですね。

    1 リビアヤマネコ(武蔵國) (2級) [EG] :2020/01/19(日) 14:20:00 BE:989972537-2BP

    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    1月25日(土)より放送開始する、乃木坂46・中田花奈の冠麻雀番組「乃木坂46中田花奈の麻雀ガチバトル!かなりんのトップ目とれるカナ?」(深夜
    0:00-1:00、TBSチャンネル1)。中田が囲み取材に応じ、初回収録の感想を語った。

    昨年12月に放送された「トップ目とったんで!三代目決定戦」にて、NMB48・村瀬紗英、山本彩加、AKB48・永野芹佳を相手に圧倒的な強さを見せ、冠
    番組の座を勝ち取った中田。

    収録の感想を「始まるまでは緊張してたんですけど、皆さん優しくて、緊張がほぐれました。楽しかったです」と笑顔でコメント。

    冠番組を持つことについて「この番組が盛り上がらなかったら私のせいっていうのもあったので、何か面白い手で上がるとか話題になるポイントを作
    れたら」と責任感を持って収録に臨んでいる姿勢を見せた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200115-00219621-the_tv-ent

    画像 ディオール サドルバッグ 40万円 なぜかメンズ用

    (出典 imgur.com)


    (出典 imgur.com)
    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured


    【【炎上】AKB中田花奈さん(25歳)、40万円のバッグを愛用→批判殺到www】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    今までと違うからね。

    1 ネギうどん ★ :2019/12/26(木) 16:23:10.92

    「芸能生活を続けてきて、最高に充実したなと思っています」

     '19年を振り返って、そう語ったきよしくん。3月には20周年記念両A面シングル『大丈夫/最上の船頭』をリリース。

    【写真】股下長すぎ、素足美しすぎ、氷川きよしの美脚が限界突破

    「『大丈夫』、最初は少し不安だったんです。受け入れてもらえるかなって。演歌ファンの方は、もっと重厚なものを求めているんじゃないかとも思ったけど、氷川きよしは氷川きよしでしかない。ほかの誰にもなれない。自分自身とみんなを励ましたい。そう思ってこの曲に決めました」

     不安は杞憂、25万枚超のロングヒットに。さらに5月には、大阪・新歌舞伎座で13年ぶりの座長公演を行った。

    それほどのギャップがあるのか……と
    「公演中、レコード会社の人が“なんかバズってるんだけど!”と教えてくれて」

     昨年のクリスマスライブ『きよしこの夜』で『限界突破×サバイバー』を熱唱した動画のことだ。

    「約半年前の映像だし、アニメ『ドラゴンボール超』の主題歌だったのは2年前。“なんで今さら?”と思ったけど、でも、あのときは思いきって真っ黒のアイシャドーを自分で入れて。“自分のやりたいことやるから!”って(笑)」

     その動画が、ツイッターで日本1位、世界でも4位に。

    「うれしかったですよ、すごく。ただ、“あの氷川きよしが!?”というみなさんの声にはびっくりしましたね」

     作品に合わせて自分を演じ、歌う。デビュー以来、一貫してきたことが、表現方法を変えただけでこれほどまでに注目された。驚きを隠せなかったという。

    「あの姿に、それほどのギャップがあるのか……と。自分じゃわからなかった。そして、あまりにイメージを作り上げていたことに気づいたんです」

    キャリアと共に増える葛藤
     今年もっとも印象深いのは、日本武道館(7月)と大阪城ホール(9月)での20周年記念ライブだという。

     “演歌界のプリンス”。デビュー以来、愛情と敬意が込められたそのキャッチフレーズは、ずっとついて回ってきた。

    「デビューのときは股旅演歌を歌い、“若いのに珍しい”と、みなさんに盛り上げていただきました。本当にありがたく思っています。ただ、だんだんそのギャップがなくなっていき、ここで落ち着いていていいのかという思いがありました」

     生意気だと思われてはいけない。あまりに自分を出しすぎるのもどうか……。それぞれが持つ“氷川きよし”に誠心誠意、応え続けてきた。しかし10年後、20年後……。自分自身がわからなくなりそうな恐怖感もあった。

    「40歳を過ぎ、歌い手としての成人を迎え、そろそろ自分自身の人生を歌い、自分を生きることをテーマにしてもいいんじゃないかと思ったんです。自分には幼少期から、たくさんのコンプレックスがありました。

     そんな葛藤の中、歌という表現方法を見つけた。歌うことで、そしてみなさんのおかげで、自分の苦悩や悲しみを喜びに変えられた。それを伝え、励ましを与えられる歌手になりたい。いいところばかりを見せるんじゃなく、自分の使命感をしっかり持って歌っていきたい。自分の中で得られた確信です」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191226-00016852-jprime-ent


    【【驚き】氷川きよし「勇気、いりましたね」、新たな自分をさらけ出して得た幸せ!】の続きを読む

    このページのトップヘ