キワメタイ

事件、事故、芸能、天気などの総合ニュースや、
5ちゃんねる、Twitterなどをまとめたサイトとなります。

    カテゴリ:ニュース全般 > スポーツ野球



    (出典 full-count.jp)


    ホームランでの失点ですね。

    1 あずささん ★ :2021/04/17(土) 16:54:49.14

    2012年から8年8か月継続も…「ホームランでの失点がもったいなかった」

    ■日本ハム 4ー1 楽天(17日・東京ドーム)楽天の田中将大投手が17日、国内復帰後初の公式戦となる日本ハム戦(東京ドーム)に先発した。初回に中田から先制2ランを浴びると、2回には先頭の石井にソロを被弾。5回4安打3失点でリードを許して降板し、チームは1-4で敗戦。田中将にとっても、2012年8月から続いてきた国内連勝のプロ野球記録が28でストップした。

    先頭の西川を148キロのストレートで空振り三振に仕留めると、続く渡邉は遊撃の小深田の好守にも助けられて遊ゴロに。しかし、近藤に1球もストライクが入らずに四球を与えると、迎えた4番・中田に154キロのストレートを捉えられ、左中間スタンドに2ランを浴びていきなり2点を失った。

    その裏に味方打線が1点を返して迎えた2回、先頭の石井にど真ん中のスライダーを右翼スタンドに運ばれてソロを被弾した。3回は3者凡退で、4回は1死一塁から投手ライナーを好捕して併殺に。5回も2三振を奪うなど3人で終えて立ち直ったが、まだ75球ながら5回でお役御免。2本塁打を含む4安打、1四球、3失点で、防御率5.40。降板後、広報を通じて「序盤、ホームランでの失点がもったいなかったです」と淡々と振り返った。

    8年ぶりの古巣復帰で注目を集めてきた田中将。渡米前の2013年には開幕からシーズン24連勝を達成し、2012年8月26日の日本ハム戦から28連勝のプロ野球記録を継続したままヤンキースで7年間過ごした。2013年11月3日の巨人との日本シリーズ第7戦以来、2722日ぶりの国内公式戦となったこの日、NPB通算100勝の節目もお預けに。8年8か月に渡って続いてきたプロ野球記録もついに途絶えた。

    ソース/Full-Count
    https://full-count.jp/2021/04/17/post1074428/


    【楽天・田中将大、国内(NPB)連勝記録はついに「28」でストップ】の続きを読む



    (出典 www.sankei.com)


    これも仕方ないかな。

    1 愛の戦士 ★ :2021/04/09(金) 20:31:16.88

    読売新聞 4/8(木) 20:44

     日本女子プロ野球機構が選手の減少を理由に今季の公式戦を実施しないことを明らかにした。野球教室やアマチュア野球との交流など女子野球の普及に努め、入団テストなどで選手を増やして来季以降の公式戦再開を目指すとしている。機構は現在の選手数など詳細を明らかにせず、「女子プロ野球選手として登録する選手が若干名となった」と説明している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ccd3541a0f3a07d2f89aed8ea74e8c2761962b3d


    【女子プロ野球、今季の公式戦行わず…選手が減少で】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ご冥福をお祈り申し上げます。

    1 ばーど ★ :2019/10/06(日) 20:44:55.22

     元国鉄、巨人投手でロッテの監督も務めた金田正一(かねだ・まさいち)さんが6日午前4時38分、急性胆管炎による敗血症のため、東京都内の病院で死去した。86歳。巨人が発表した。通夜・告別式は近親者のみで執り行われる。喪主は長男・賢一(けんいち)さん。後日、「お別れの会」を行う予定。

     愛知県出身。享栄商高を中退して1950年に国鉄(現ヤクルト)に入団。65年に巨人軍に移籍して5年間プレーし、前人未到の400勝を達成した69年限りで引退した。背番号「34」は巨人軍の永久欠番になっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191006-00000257-spnannex-base


    【【訃報】金田正一さん86歳が死去、 国鉄、巨人で前人未到の通算400勝!】の続きを読む


    巨人、5年ぶりV プロ野球セ・リーグ - 産経ニュース
    セ・リーグは21日、優勝へのマジックナンバーを「2」としている首位巨人が2位DeNAに3-2で競り勝ち、5年ぶり37度目(1リーグ時代を含め46度目)の優勝を決…
    (出典:産経ニュース)



    (出典 www.jiji.com)


    巨人おめでとう。パ・リーグの優勝争いが面白いですね。

    1 :2019/09/21(土) 21:17:02.49


    (出典 img.5ch.net)

    巨人、5年ぶりV プロ野球セ・リーグ

    セ・リーグは21日、優勝へのマジックナンバーを「2」としていた巨人がDeNAに延長十回、3-2で勝ち、5年ぶり37度目の優勝を決めた。
    1リーグ時代の9度を含めると46度目。今季から巨人で3度目の指揮を執る原監督にとっては通算8度目の優勝となった。

    今季は6月に首位に立つと一度もその座を譲らなかった。8月上旬には一時2位のDeNAに0・5ゲーム差にまで迫られたが、投打のバランス良く、白星を重ねて振り切った。

    日本シリーズ進出を争うクライマックスシリーズ(CS)は10月5日に開幕し、巨人は9日からのファイナルステージでファーストステージの勝者と対戦。
    2012年以来、23度目の日本一を目指す。

    https://www.sankei.com/sports/news/190921/spo1909210051-n1.html

    (出典 www.sankei.com)


    【【優勝決定】プロ野球セ・リーグ 巨人が5年ぶりの優勝!】の続きを読む



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    田中おめでとう。

    1 牛丼 ★ :2019/08/28(水) 15:57:42.40

    ● マリナーズ 0 - 7 ヤンキース ○
    <現地時間8月27日 Tモバイル・パーク>

     ヤンキースの田中将大投手が27日(日本時間28日)、敵地でのマリナーズ戦に先発登板。7回3安打無失点の快投で今季10勝目(7敗)を挙げ、日本人投手初となるメジャーでの6年連続2ケタ勝利を達成した。

     マリナーズの先発は菊池雄星。メジャー1年目の左腕と、日米通じて初の投げ合いになった。序盤から失点を重ねる菊池とは対照的に、田中は初回から丁寧な投球。2回まで2イニング連続3者凡退をマークすると、3回は一死から四球を与えたが、次打者を注文通りの併殺打に退けた。

     4回はこの試合3度目の3者凡退で終えると、5回は二死一、三塁のピンチを招くも0封。5回まで2安打無失点の快投で勝利投手の権利を得た。6-0の大量リードで迎えた6回もテンポ良く3者凡退。7回は先頭打者に二塁打を浴びピンチを招いたが、ここからギアを上げ、後続3人をピシャリと片付けた。

     田中は7回106球、3安打7奪三振無四死球の快投。マリナーズ戦はデビューから無傷の8連勝とし、今季の防御率を4.47に良化させた。

     ヤンキース打線は初回、マリナーズ先発・菊池から、2番・ジャッジが通算100号となる17号2ランを放ち先制。3回は5番・ガードナーが18号3ランを右翼席へ運び、好投する田中を援護した。

     菊池は2被弾含む8安打を浴び、4回5失点で9敗目(5勝)。ヤンキース打線にノックアウトされ、防御率は5.36に悪化した。

    ▼ 田中将大の年度別成績
    14年:13勝5敗/防御率2.77
    15年:12勝7敗/防御率3.51
    16年:14勝4敗/防御率3.07
    17年:13勝12敗/防御率4.74
    18年:12勝6敗/防御率3.75
    19年:10勝7敗/防御率4.47

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190828-00201035-baseballk-base


    【【朗報】田中将大 MLBで日本人初の6年連続2ケタ勝利達成!】の続きを読む

    このページのトップヘ