キワメタイ

事件、事故、芸能、天気などの総合ニュースや、
5ちゃんねる、Twitterなどをまとめたサイトとなります。

    カテゴリ:ニュース全般 > テレビ番組


    土屋太鳳「ゴチ」加入に心境吐露「特に面白くないし食レポは下手だし…」 - モデルプレス
    土屋太鳳/モデルプレス=1月18日】17日に放送された日本テレビ系バラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」(19時00分~20時54分)にて「ゴチ20」シーズンの新メンバー ...
    (出典:モデルプレス)



    (出典 i.ytimg.com)


    ゴチも長く続いてますね。頑張ってください。

    1 muffin ★

    https://mdpr.jp/news/detail/1816548
    2019.01.18 10:36

    17日に放送された日本テレビ系バラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」(19時00分~20時54分)にて「ゴチ20」シーズンの新メンバーに女優の土屋太鳳が加入することが発表された。18日、土屋がInstagramに心境をつづっている。

    土屋は改めてゴチ新メンバーとなったことを報告。過去に番宣で同コーナーに参加したことを振り返り、「どの時も本当にあったかい収録だったのでものすごく有り難くて嬉しいのと同時に、こんなにも長い間、すごい芸人さんがたや尊敬する役者さんがた 素敵な女優さんがたがレギュラーを務めてこられたコーナーのしかも記念すべき『ゴチ20』の代に参加させていただくことはまだちょっと信じられない気持ちです」とまだレギュラーになった実感が湧いていない様子。

    また、オファーを受けた時の心境について「私は番宣でもいつもいっぱいいっぱいで特に面白くないし食レポは下手だしグルメというほどでもないのでマネージャーさんからお話を聞いた時は本当に驚きました」と回顧。

    「でも『食』って本当に凄いと思うんです。本当に救われてきたし、何より、過去2回ゴチでお世話になった時の楽しい中にも真剣な現場がすごく印象的だったので、今まで台詞の一言一言に役を込めてきたように出会う一皿一皿に尊敬をこめて参加したいと思います!」と土屋らしい真面目な言葉で意気込みをつづっている。


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    【【驚き】土屋太鳳「ゴチ」加入に心境吐露!「特に面白くないし食レポは下手だし…」@@】の続きを読む



    (出典 up.gc-img.net)


    番組作りが難しいのが分かりますね。

    1 スタス ★

    「2.2%ですよ……。この数字が明らかになったとき、フジテレビ全体に衝撃が走りました。いくらなんでも低すぎですよ」

    フジテレビで働く放送作家が青ざめた顔で話すのは、1月1日の18時から3時間にわたって放送された正月特番『ニッポンよ! セカイを倒せ! フジヤマ 日本のNo.1VS 世界のNo.1』の平均視聴率についてだ。

    「つい先日伝えられたのですが、2.2%しかなかったんです。正月のゴールデンの特番で、この数字は絶対ありえません。こんな数字では、大金を投じたスポンサーも激怒しますよ。フジテレビの局内でも、いま大問題になっています」(前出の放送作家)

     1月1日のフジテレビといえば、かつては『新春かくし芸大会』をゴールデンタイムに放送してきた。同番組は1980年に48.6%の視聴率を叩き出すなど、常時30%を記録したお化け番組。2000年頃から低迷期に入り、2009年に一桁台の視聴率しか稼げなくなったため、2010年の放送を最後に番組の歴史を閉じている。その同じ枠での“2%台”は、今回の『フジヤマ』が初めてとなる。

    2019.01.10 07:10
    https://taishu.jp/articles/-/62857?page=1


    【【驚き】フジテレビ衝撃… ゴールデンの正月特番でまさかの「2.2%」の歴史的低視聴率!!】の続きを読む


    ブチ切れ坂上忍にフジ土下座状態 「坂上どうぶつ王国」視聴率低迷に“約束”破り「半年で終了」打診 ブチ切れ坂上忍にフジ土下座状態 「坂上どうぶつ王国」視聴率低迷に“約束”破り「半年で終了」打診
    いまや「日本一稼いでいる司会者」と言われる坂上忍(51)をフジテレビが激怒させた!? 坂上といえば月~金曜放送の昼の情報生番組「バイキング」の司会で知られるが、この坂上をレギュラー起用している別の番…
    (出典:エンタメ総合(東スポWeb))



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    坂上忍は動物好きだから、約束破る行為は怒るね。

    1 鉄チーズ烏 ★

     いまや「日本一稼いでいる司会者」と言われる坂上忍(51)をフジテレビが激怒させた!? 坂上といえば月~金曜放送の昼の情報生番組「バイキング」の司会で知られるが、この坂上をレギュラー起用している別の番組を打ち切ろうとして逆鱗に触れたというのだ。一つ間違えれば「『バイキング』さえ降板しそうな勢いだった」というから聞き捨てならない。人気司会者の怒りを収めるため、フジはほとんど“土下座状態”だったという――。

     子役から低迷期を経て人気司会者となった坂上。2015年4月期から「バイキング」の全曜日で司会者に起用しているフジにとっては、まさに“坂上サマサマ”だ。

     そんなフジの幹部が一時、真っ青になる騒動があったのは1か月前、昨年12月上旬のこと。10月にスタートした坂上の冠番組「坂上どうぶつ王国」(金曜午後7時)の存続について、フジ側が視聴率低迷を理由に「半年で終了」と判断したことが発端だった。

    「日本テレビ系で人気の『天才!志村どうぶつ園』のパクリじゃないか!?と後ろ指をさされながらも『志村――』とは別の曜日なのでイケるとの見込みもあり、坂上を担ぎ出しスタートした番組。なのに視聴率は毎回5~6%台。対して『志村――』は12%前後ですから、フジ上層部は『どうぶつ王国』を今年3月で打ち切り、坂上司会で別の新番組をスタートさせるという方針を一旦は決めて、それを坂上側に打診したそうです」(関係者)

     新番組でも冠をつけて司会を務められるのだから大丈夫だろうと考えたのだろうが、どうやらその判断は甘かった。なんと坂上は烈火のごとく激怒したというのだ。

    「フジ側は『新番組の企画の提案』として坂上司会でクイズ番組の説明をして、坂上本人も最初は『面白い!』とノリ気だったんですが、フジ側がその代わりに『坂上どうぶつ王国』の打ち切り話をしたところ、坂上は猛烈に怒り始めたそうです」(同)

     実は、坂上が激怒するのも当然だった。子役から芸能界にいる坂上は、テレビ界や番組の栄枯盛衰も十二分に経験したうえで「どうぶつ王国」のオファーを受けた自負があったからだ。

    「当初、フジ側は『最低でも1年は続けたい』と坂上に言っていた。動物好きの坂上の心をくすぐるべく、かつて特番で長年にわたり放送していた、畑正憲さんの『ムツゴロウとゆかいな仲間たち』のような長寿番組にすることを提案。坂上も『それならば』と承諾していた。しかもテレビをよく知る坂上は、視聴率をコンスタントに取れるようになるにはそれなりの時間がかかることも説明していた。それを半年で打ち切りと言われたら、激怒するのも当たり前です」(別の制作関係者)

     坂上にしてみれば、約束をほごにされ番組を打ち切られると感じたに違いない。これには月~金の帯番組を任せて頭が上がらないフジ上層部は青ざめたという。坂上の性格上「それなら『バイキング』も降りる」と言いだしかねないからだ。もはやほとんど“土下座状態”で平謝りするしかなかった。その結果「どうぶつ王国」の今春の打ち切りはなくなり、坂上の怒りも収まったという。

    「それはそうですよ。『バイキング』を含め、フジは計4番組で坂上に頼ってますからね。それを全部降り、他局に取られでもしたら、それこそ幹部のクビが飛びかねない。『どうぶつ王国』継続の判断は妥当なところでしょう」と他局関係者も語る。

     ただ、ゴールデンで制作費もかかる「どうぶつ王国」が長寿番組になるかといえば、今のところは厳しいとみられる。

     ある広告代理店関係者は「金曜午後7時の時間帯は視聴率10%が合格ライン。5%を切ったら、スポンサーは逃げ出すのが普通。フジが赤字覚悟でどこまで続けられるかでしょうね」とみる。

     フジテレビはこの先どんなジャッジを下すのか? 本来は起用する側のテレビ局の方が立場が上のはずだが、裏を返せば坂上の権威がここまで大きくなっている証拠だろう。

    2019年01月10日 11時00分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1241662/


    【【驚き】ブチ切れ坂上忍にフジ土下座状態 「坂上どうぶつ王国」視聴率低迷に“約束”破り「半年で終了」打診!!】の続きを読む


    注目アニメ紹介:「どろろ」 手塚治虫の名作が50年ぶりテレビアニメ化 鈴木拡樹が百鬼丸に - MANTANWEB(まんたんウェブ)
    手塚治虫の名作マンガが原作のテレビアニメ「どろろ」が7日から順次、放送される。1960年代に「週刊少年サンデー」(小学館)ほかで連載され、2007年には実写映画も公開 ...
    (出典:MANTANWEB(まんたんウェブ))



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    懐かしいアニメですね。

    1 窓際政策秘書改め窓際被告 ★

     手塚治虫の名作マンガが原作のテレビアニメ「どろろ」が7日から
    順次、放送される。1960年代に「週刊少年サンデー」(小学館)ほかで
    連載され、2007年には実写映画も公開された。
    新作は69年以来、約50年ぶりにテレビアニメ化される。

     舞台は戦国時代。醍醐(だいご)の国の主である景光は、ある寺の
    お堂で12体の鬼神像に領土の繁栄を願う。それと引き換えに生まれた
    景光の世継ぎは体のあちこちが欠けており、忌み子として川に流されて
    しまう。時は流れ、鬼神は景光との約束を果たし、国には平安が訪れる。

     そんなある日、どろろという幼い盗賊が、両腕に刀を仕込む
    全身作り物の男・百鬼丸と出会う。百鬼丸は、見えない瞳で襲い来る
    化け物を見据えていた……。妖怪から自分の体を取り返そうとする
    百鬼丸とどろろの旅が描かれる。

     舞台を中心に活躍する俳優の鈴木拡樹さんが百鬼丸、子役の鈴木梨央さんが
    どろろをそれぞれ演じるほか、佐々木睦さんや内田直哉さん、
    千葉翔也さん、大塚明夫さんらが声優として出演する。
    「ユーリ!!!on ICE」などのMAPPAと手塚プロダクションが制作する。
    放送はTOKYO MX、BS11、時代劇専門チャンネル。

    毎日新聞 2019年1月6日
    https://mainichi.jp/articles/20190105/dyo/00m/200/005000c


    【【驚き】アニメ「どろろ」 手塚治虫の名作が50年ぶりテレビアニメ化!!】の続きを読む


    ピンク・レディー「死んでも良いと」UFOなど熱唱 - 日刊スポーツ
    ピンク・レディーが過去に大賞を受賞したレジェンドアーティストとして出演。「UFO」「S・O・S」「渚のシンドバッド」「サウスポー」のメドレーを披露した。「UF… - 日刊スポーツ ...
    (出典:日刊スポーツ)



    (出典 i.ytimg.com)


    この年齢でダンスと歌はかなりきついと思う。

    1 砂漠のマスカレード ★

    <第60回輝く! 日本レコード大賞>◇30日◇東京・新国立劇場

    ピンク・レディーが過去に大賞を受賞したレジェンドアーティストとして出演。「UFO」「S・O・S」「渚のシンドバッド」「サウスポー」のメドレーを披露した。

    「UFO」でレコード大賞を受賞した1978年当時と変わらぬプロポーションとパフォーマンスを見せ会場を盛り上げた。

    歌い終わった後、肩で息をするほどの激しいステージだったが、未唯mie(60)は「昨年、余りある賛辞を頂いたので恩返しのつもりで、死んでも良いと思って頑張りました」と、笑顔で話した。


    http://news.livedoor.com/article/detail/15813544/
    2018年12月30日 22時18分 日刊スポーツ


    (出典 image.news.livedoor.com)

    「サウスポー」を熱唱するピンク・レディーのミーとケイ


    (出典 Youtube)

    ピンク・レディー 「第60回 輝く!日本レコード大賞」THE JAPAN RECORD ADWARDS


    (出典 Youtube)

    すずめ 増田けい子


    【【懐かしい】ピンク・レディー還暦で見事なパフォーマンスでUFOなど熱唱!!】の続きを読む

    このページのトップヘ