キワメタイ

事件、事故、芸能、天気などの総合ニュースや、
5ちゃんねる、Twitterなどをまとめたサイトとなります。

    カテゴリ:ニュース全般 > テレビ番組


    果たして結婚するのかな。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/29(土) 00:37:13.79

    1/28(金) 23:08
    スポニチアネックス

    大倉士門 交際中・みちょぱとの結婚願望告白、ゴールイン間近!?正月は「うちの実家で過ごした」
    モデルの大倉士門(2016年撮影)
     モデル、大倉士門(28)が28日放送のフジテレビ「人志松本の酒のツマミになる話」(金曜後9・58)に出演。交際を公言している、みちょぱことモデル・池田美優(23)との結婚について、「したいなって僕的には思っています」と願望を打ち明けた。

     みちょぱとの交際期間は「6年半」といい、「1年くらい前から一緒に住んでいる」と話した。番組内では彼女のことを「相方」と表現。「相方の髪のドライヤーを僕が結構することがあります」とノロけた。共演者に「今年の正月は一緒に過ごした?」と尋ねられると、「年始は、これ初めて言うんですけど、うちの実家で親戚とかとみんなで4日間過ごした」と告白した。

     番組MC・松本人志が「行くパターンやで、最後まで」とコメント。大倉は「そうしたいなって僕的には思っています」と、結婚願望を明かした。このぶっちゃけトークに「Creepy Nuts」のDJ松永は、「テレビで公言しちゃっているじゃないですか、それ!」とビックリだ。大倉は意に介さず「何がダメなんですか?」と鋭く返すと、松永は再びビックリ。「いゃぁ、ダメじゃないれすけど」と、動揺していた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fd6ca379d9c6d792ece4e1779b5a20beeaf02a9a


    【【テレビ】大倉士門 交際中・みちょぱとの結婚願望告白、ゴールイン間近!?正月は「うちの実家で過ごした」】の続きを読む


    色々と大変ですね。

    1 茶トラ(茸) [ニダ] :2022/01/27(木) 06:13:30.89


    三遊亭円楽2月いっぱい休養で「笑点」の2月以降放送は不透明「現在検討中です」

     落語家の三遊亭円楽(71)が25日に脳梗塞のため入院したと所属事務所が26日、発表した。
     関係者によると、25日の午前中に体調を崩して病院に向かい入院したという。今月23日に放送した日本テレビ「笑点」(日曜後5・30)は15日に収録したもので、2月いっぱい休養する。
     円楽がレギュラー出演する笑点は、2月以降の放送が不透明となっている。今月30日放送分までは収録済み。次回収録は当初29日に予定していたが、司会の春風亭昇太(62)が19日に、レギュラーの林家たい平(57)が23日に新型コロナウイルス感染を発表しており、通常通りの収録を行うことが困難な状況となっていた。同局は「2月以降の放送については現在検討中です」としている。
     事務所の公式サイトでは「昨日、1月25日に、弊社所属の落語家・三遊亭円楽が、脳梗塞のため入院いたしました」と報告。「現在も治療を続けております。本人の意識はありますが、治療が続いていることと、オミクロン株の感染状況から、家族の面会もままならないため、弊社でも詳細を把握しきれておりません」とした。

    https://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20220126_0223/


    【日テレ「助けて!笑点が2月以降放送できないの!(´;ω;`)」】の続きを読む


    任天堂がぶっちぎりかな。

    1 muffin ★ :2022/01/08(土) 21:44:14.61

    https://realsound.jp/tech/2022/01/post-942320.html
    『テレビゲーム総選挙』と『紅白歌合戦』 2021年末、ゲームの話題で世間を賑わせたテレビ番組に思うこと

    抜粋
    12月27日19時よりテレビ朝日系にて放送された『国民5万人がガチ投票!テレビゲーム総選挙』は、5万人以上の日本国民を対象に実施されたアンケートから、“日本人がもっとも好きなテレビゲーム”を決め、そのベスト100を紹介する番組だ。出演者には、有野晋哉(よゐこ)や、伊集院光といったゲーム好きとして広く知られる芸能人がラインアップされ、ランクインした人気タイトルを話のタネに3時間を盛り上げた。

    トップ10のみを振り返ると、任天堂製のハードから発表されたタイトルが8作品と、もうひとつの国内の主流ハードメーカー・ソニーを圧倒する結果になった。PlayStationでリリースされたのは『ファイナルファンタジー』シリーズから選出された2作品のみで、性別や世代、プレイヤー像を加味しなければ、同シリーズ以外のPlayStation発タイトルは、販売本数・評価の割に市民権を得られていない実態が明らかとなってくる。

    発売年を見ていくと、1980年代が2作品、1990年代が3作品、2000年代が1作品、2010年代以降が4作品となっている。90年代の3作品のうち、2つは前半から中盤にかけてリリースされており、(後半にリリースされた)残りの1つと00年代の1作品がPlayStation発タイトルだった。このことからは、90年代後半から00年代いっぱいにかけてが、PlayStationがハード市場の覇権を握っていた時代だったとわかる。このあたりは多くのゲームフリークの実感とも一致する部分なのではないだろうか。裏を返すと、90年代中盤まで、そして10年代以降は任天堂製ハードの時代であるとも言える。賛否両論巻き起こるランキングであったのは確かだが、結果からは興味深い傾向も見えてくる。

    第1位「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」(17年)Switch
    第2位「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」(92年)SFC
    第3位「ファイナルファンタジーVII」(97年)PS
    第4位「あつまれ どうぶつの森」(20年)Switch
    第5位「スプラトゥーン2」(17年)Switch

    第6位「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」(88年)FC
    第7位「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」(18年)Switch
    第8位「クロノ・トリガー」(95年)SFC
    第9位「ファイナルファンタジーX」(01年)PS2
    第10位「スーパーマリオブラザーズ3」(88年)FC

    第11位「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」(06年)DS
    第12位「スーパーマリオカート」(92年)SFC
    第13位「UNDERTALE」(17年)PC
    第14位「ポケットモンスター ソード・シールド」(19年)Switch
    第15位「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」(90年)FC

    第16位「キングダムハーツII」(05年)PS2
    第17位「ゼルダの伝説 時のオカリナ」(98年)N64
    第18位「METAL GEAR SOLID3 SNAKE EATER」(04年)PS2
    第19位「幻想水滸伝2」(98年)PS
    第20位「Minecraft」(11年)PC

    第21位「スプラトゥーン」(15年)WiiU
    第22位「とびだせ どうぶつの森」(12年)3DS
    第23位「ファイアーエムブレム 風花雪月」(19年)Switch
    第24位「ポケットモンスター 赤・緑」(96年)GB
    第25位「テトリス」(89年)FC

    第26位「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」(10年)DS
    第27位「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」(17年)PS4
    第28位「MOTHER2 ギーグの逆襲」(94年)SFC
    第29位「大神」(06年)PS2
    第30位「Apex Legends」(19年)PC

    第31位「タクティクスオウガ」(95年)SFC
    第32位「バイオハザード」(96年)PS
    第33位「ファイナルファンタジーVI」(94年)SFC
    第34位「ファイナルファンタジーV」(92年)SFC
    第35位「ゼノブレイド2」(17年)Switch

    第36位「ポケットモンスター金・銀」(99年)GB
    第37位「ファイナルファンタジーIX」(00年)PS
    第38位「ぷよぷよ」(92年)MD
    第39位「DARK SOULS III」(16年)PS4
    第40位「ゼノギアス」(98年)PS
    以下関連ソースでご覧ください

    関連
    トレンド席巻「テレビゲーム総選挙」番組Pも結果は「予想外」
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202201060000741.html


    【【テレ朝】「テレビゲーム総選挙」トップ10のうち8作品は任天堂製、ソニーを圧倒する結果に】の続きを読む


    中々面白かった。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/20(月) 09:14:11.03

    12/20(月) 9:00配信
    スポニチアネックス

    「M-1グランプリ2021」で優勝した「錦鯉」の長谷川雅紀(左)と渡辺隆

     19日にテレビ朝日系で生中継された漫才日本一決定戦「M―1グランプリ2021」(後7・00〜10・10)の平均世帯視聴率が18・5%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)の高視聴率を獲得したことが20日、分かった。

     瞬間最高は午後10時5分、同7分に記録した23・0%だった。

     「M―1」の決勝は史上最多6017組を勝ち抜いインディアンス、真空ジェシカ、モグライダー、ゆにばーす、ロングコートダディ、オズワルド、錦鯉、もも、ランジャタイの9組に、敗者復活戦で勝ち上がったハライチを加えた10組で争われ、錦鯉が優勝。賞金1000万円を手にした。

     審査員は「オール阪神・巨人」オール巨人(70)、上沼恵美子(66)、「サンドウィッチマン」富澤たけし(47)、立川志らく(58)、「ナイツ」塙宣之(43)、「ダウンタウン」松本人志(58)、「中川家」礼二(59)=五十音順=。4年連続で同じメンバーが務めた。

     1本目は合コンで気合の入った50代が空回りするネタを披露し、ファーストラウンドを2位通過。3組による最終決戦では、サルを捕獲するネタで爆笑をさらい、審査員7票中5票を獲得。インディアンスとオズワルドを退けた。最年長王者の長谷川は「諦めないで良かった。ラストイヤーが56歳。その前に締められて良かった」と号泣した。

     マヂカルラブリーが優勝した昨年は平均世帯視聴率は関東地区19・8%、関西地区29・6%の高視聴率を記録していた。関西地区は15年のM―1復活後、最高だった。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3bc89d40df65d60ad01b1a1229139184a01a891b


    【【視聴率】錦鯉が王者「M―1グランプリ2021」 視聴率は18・5% 瞬間最高は23・0%】の続きを読む


    これは仕方ないかな。

    1 記憶たどり。 ★ :2021/12/12(日) 09:02:04.59

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ff439f47be5fc69822776c237f2344f4e4f3e25c

    群馬県が制作し10月に放送が始まったアニメ「ぐんまちゃん」について、
    群馬テレビ(前橋市)は11日までに、12日に放送する内容を当初予定から変更することを決めた。
    ぐんまちゃんとボートレース場へ行ったおじさんが大損をする内容があり
    「青少年の射幸心への影響を鑑み」放送を見送り、初回分を再放送する。

    放映予定だったのは「ハニワボートレース」の話。アニメ公式サイトでは、ぐんまちゃんのおじさんが
    「ぐんまの大人たちを魅了するハニワボートレース」に連れて行ってくれる物語と紹介されている。

    内容変更のきっかけは10月24日の放送。ぐんまちゃんらが「ハニワレース」が開かれる競輪場へ行った。
    この内容について県内視聴者から放送倫理・番組向上機構(BPO)へ
    「子ども向けアニメに公営ギャンブルを扱うのは不適切」との意見があったという。

    BPOから連絡を受けた群馬テレビは改めて放送内容を検討。同社は「地元のアニメでもあり、とても悩んだ」が、
    最新話の放送見送りを決めた。

    同アニメは群馬テレビを含む関東6局、関西2局で放送。8局の放送事業を受託する
    テレビ神奈川からの県への報告では群馬テレビ以外の7局は内容を確認の上、最新話の放送を決めたという。
    県メディアプロモーション課は「放送内容の適性について独自の判断があると理解している」としつつ
    「群馬でだけ最新話が見られないのは残念」とした。


    【群馬テレビ、アニメ「ぐんまちゃん」最新話の放送を見送り。おじさんと競輪場に行く場面に「不適切」と視聴者から意見】の続きを読む

    このページのトップヘ