キワメタイ

事件、事故、芸能、天気などの総合ニュースや、
5ちゃんねる、Twitterなどをまとめたサイトとなります。

    カテゴリ:ニュース全般 > その他のスポーツ



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    これは結構凄い事ですね。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/09/22(日) 21:24:18.51

     【バクー共同】新体操の東京五輪予選を兼ねた世界選手権最終日は22日、バクーで非五輪種目の団体種目別決勝が行われ、日本(松原、杉本、竹中、鈴木、横田、熨斗谷)が予選3位で通過したボールで29.550点をマークし、団体初の金メダルに輝いた。

     予選1位のフープ・クラブも演技する。

     日本は21日に五輪種目の団体総合で1975年大会以来44年ぶりに銀メダルを獲得した。

     個人は75年大会種目別フープで平口美鶴が世界一になっている。


    9/22(日) 20:42配信 共同通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190922-00000100-kyodonews-spo


    【【朗報】新体操・日本が種目別ボールで金! 世界選手権、団体で初!】の続きを読む



    (出典 www.nikkansports.com)


    凄い逆転優勝でしたね。

    1 すらいむ ★ :2019/09/22(日) 14:02:15.91

    女子ゴルフで渋野日向子が逆転優勝

     女子ゴルフのデサント東海クラシックは22日、愛知県美浜町の新南愛知CCで最終ラウンドが行われ、今年の全英女子オープンを制した渋野日向子(20)が64で8打差を逆転し、通算13アンダーの203で優勝した。今季国内ツアー3勝目。

    共同通信 2019/9/22 13:57
    https://this.kiji.is/548367974399198305


    【【凄い】渋野日向子8打差を逆転し優勝!! デサント東海クラシック】の続きを読む



    (出典 portal.st-img.jp)


    設楽の飛び出しは面白かった。

    【【五輪内定】MGC男子 中村匠吾が優勝!2位服部勇馬と五輪切符獲得! 3位に大迫傑!】の続きを読む



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    元気そうですね。順調に回復して欲しいですね。

    1 予想健ちゃん ★ :2019/09/06(金) 12:59:22.73

    水泳の日本学生選手権の応援に姿を見せた、池江璃花子(中央)=6日、東京・辰巳国際水泳場(撮影・松本健吾)

     白血病と闘っている競泳女子の池江璃花子(19)=ルネサンス=が6日、この日開幕した日本学生選手権(東京辰巳国際水泳場)の応援に駆けつけた。公の場に現れたのは今年1月の豪州合宿に出発して以来、231日ぶり。

     今春、日大に入学した池江は現在も入院中だが、この日は病院から一時退院の許可が下りたため会場に足を運んだという。マスクを付けていたものの日大の青いおそろいのTシャツを着用し、赤いメガホンを持って同じ大学の選手に声援を送る姿は笑顔に満ちあふれていた。

     マネジメント会社によれば、池江の状態は良くなったり沈んだりの繰り返しで、現在も入院をしながら治療に取り組んでいるという。「ずっと病院にいるので、やっぱりきょうすごく楽しみにしていたようです」と今大会の応援を心待ちにしていた様子も明かした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190906-00000508-sanspo-spo


    【【元気に】池江璃花子笑顔でインカレ応援! 231日ぶり公の場!】の続きを読む



    (出典 lpt.c.yimg.jp)


     これで親方になれるんだね。

    1 シャチ ★ :2019/09/03(火) 12:48:34.19

    9/3(火) 12:39配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190903-00000087-sph-spo
     モンゴル出身の横綱・白鵬(34)が日本国籍を取得した。3日付の官報に告示された。今年6月には、モンゴル国籍の離脱が同国政府に認められていた。

     日本相撲協会は、親方になるためには、日本国籍が必要と定めており、白鵬は現役引退後も年寄として残ることが可能となった。以前より「親方になってみたい」「弟子を育ててみたい」と話し、幕内・炎鵬、石浦ら内弟子をスカウトして宮城野部屋に入門させており、親方として日本相撲協会に残ることが確実。将来的には独立して部屋を持つ見込みだ。

     白鵬はこの日、朝稽古後に取材に応じ、日本名は「白鵬翔」となったことを明かし「相撲道発展のため頑張っていきたい」と語った。白鵬は来年開催の東京五輪での横綱土俵入りを熱望している。実現すれば日本人として夢の舞台で参加することになる。

     白鵬 翔(はくほう・しょう)本名・ムンフバト・ダヴァジャルガル。1985年3月11日、モンゴル・ウランバートル市生まれ。34歳。宮城野部屋。2001年春、初土俵。04年初、新十両。同年夏、新入幕。07年夏場所後に第69代横綱昇進。10年に史上2位タイの63連勝。同年春~11年技量審査場所にかけ、史上最多タイの7連覇。優勝回数は史上最多の42回。9月3日付で日本国籍を取得した。192センチ、158キロ。得意は右四つ、寄り。


    【【遂に】横綱・白鵬が日本国籍取得! 日本名は「白鵬翔」】の続きを読む

    このページのトップヘ