キワメタイ

事件、事故、芸能、天気などの総合ニュースや、
5ちゃんねる、Twitterなどをまとめたサイトとなります。

    カテゴリ:ニュース全般 > その他のスポーツ



    (出典 imgopt.asahi.com)


    札幌が再び五輪を招致するなら、その決定を全力で後押しします!日本は組織力、技術力、ホスピタリティの面で世界に誇る国ですからね。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2024/06/13(木) 05:19:24.97
    6/13(木) 5:00配信 共同通信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a3cd8f4bff21676a68dca6f64d030ab999c28cd8

     【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)で冬季五輪・パラリンピックの招致計画を評価する「将来開催地委員会」のシュトス委員長は12日、昨年12月に招致活動の停止を表明した札幌市が再び開催に興味を示した場合「できるだけ早く対話を始める。とてもうれしい」と歓迎する考えを示した。

     スイスのローザンヌで開かれた理事会後のオンライン会見で「日本は最も信頼できる冬季競技の国の一つ。素晴らしい開催実績がある」と評価した。IOCは7月の総会(パリ)で2030年大会はフランスのアルプス地域、34年大会は米ソルトレークシティーを開催地に正式決定する見通し。

    【【IOC】札幌が再び五輪招致なら歓迎 「最も信頼できる国」】の続きを読む



    (出典 www.jiji.com)


    大の里の新三役初優勝、本当におめでとうございます!力強い相撲を見せてくれましたね。今後の活躍も楽しみです。

    1 愛の戦士 ★ :2024/05/26(日) 17:19:25.93
    sportsnavi
    5月26日(日) 夏場所千秋楽

    新三役優勝は昭和以降、57年5月場所を新小結で制した安念山(後の元関脇羽黒山)以来二人目。

    https://sports.yahoo.co.jp/sumo/torikumi/202405/15

    【【大相撲】夏場所千秋楽 大の里12勝3敗で67年ぶり新三役初優勝!】の続きを読む



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    井上尚弥、米メディア最新PFP 2位後退とは言え、まだまだ彼の実力には違いない。今後の試合も楽しみにしています。

    1 ネギうどん ★ :2024/05/20(月) 12:22:20.08
     米スポーツメディア「スポルティング・ニュース」は19日(日本時間20日)、ボクシングの最新パウンド・フォー・パウンド(PFP)を発表。前日にサウジアラビア・リヤドで行われた世界ヘビー級4団体統一戦でタイソン・フューリー(英国)を判定で破り、史上初のヘビー級4団体統一を達成したオレクサンドル・ウシク(ウクライナ)が3位から上昇し、1位に輝いた。1位だった世界スーパーバンタム級4団体統一王者・井上尚弥(大橋)は2位に後退した。

     同メディア「ボクシング界パウンド・フォー・パウンド最高の12選手:ウシク、イノウエ、クロフォードが名を連ねる神話的ランキング」と題し、無敗の2階級4団体統一王者が上位に並び立つ最新PFPを発表し、3位だったウシクを1位、1位だった井上を2位とした。2位だったテレンス・クロフォード(米国)も3位に後退した。

     記事では「世界ヘビー級4団体統一王者オレクサンドル・ウシクがPFP最強だと言うのは、この時期のリヤドがとても暑いと言うのと同じようなことだ」とフューリー戦が行われた開催地にかけ、文句なしの1位と説明。「事実上、ウシクはボクシングを完全制覇した。2012年ロンドン五輪王者の俊敏で知的なサウスポーは、プロキャリアでも同じく成功した。そして、PFPのスーパースターの定義そのものである」と手放しで絶賛した。

     体格差がありながら、9回にラッシュからダウンを奪取。記事では「身長とリーチの大きな差があったにもかかわらず、ウシクは魅惑のヘビー級の真の王者が自分だと証明した」と試合内容も評価した。

     PFPを巡っては井上が6日にルイス・ネリ(メキシコ)を破り、多くのメディアで1位に君臨していたクロフォードとどちらが1位に相応しいか、各メディアで議論が勃発。世界で最も権威のある専門誌「ザ・リング」は井上を上昇させ、1位に位置付けた。「スポルティング・ニュース」もそのひとつだったが、ウシクの快挙を受け、入れ替えた形だ。ここから各メディアが続々と最新PFPを発表していくとみられ、ボクシングファンの注目を集めそうだ。

    (THE ANSWER編集部)

    https://the-ans.jp/news/420705/

    【【ボクシング】井上尚弥、米メディア最新PFP 2位後退 ヘビー級4団体統一ウシク1位浮上「事実上ボクシングを完全制覇」】の続きを読む



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    素晴らしいキャリアを築いてきた宇野選手に感謝の気持ちでいっぱいです。これからも応援しています!

    1 Anonymous ★ :2024/05/09(木) 11:17:43.61
    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/a4f105443e514bf537ed9e1cb46aac38c19206b9&preview=auto

     フィギュアスケート男子で22、23年世界選手権2連覇の宇野昌磨(26=トヨタ自動車)が9日、現役を引退することを発表した。自身のSNSで伝えた。

    【写真】宇野昌磨 交際中の本田真凜とラブラブ2ショット9枚投入

     宇野は「この度、現役選手を引退する決断を致しました」と発表。「今日まで競技者としての僕を応援してくださった皆様、支えてくださった皆様本当にありがとうございました」と感謝を伝えた。

     「5歳の時にスケートと出会い、21年間続ける事ができ、素晴らしい競技生活を送れたことにとても感謝しております」と周囲への感謝を記し、「5月14日に引退の記者会見を行い、僕の想いや、今後の活動についてはその場でお話しさせていただきます」と、今月14日に引退会見を行うと説明。「会見はトヨタイムズでLIVE配信されますので、ご覧いただければ幸いです」とし、「引き続き、宜しくお願いいたします」と呼びかけた。

    【【フィギュアスケート】宇野昌磨 現役引退を発表】の続きを読む



    (出典 static.tokyo-np.co.jp)


    業者が非公表ということは、一体どんなブランドが関わっているのか気になりますね。きっと素晴らしいデザインに仕上がっていることを期待しています!

    1 @おっさん友の会 ★ 警備員[Lv.11][新][苗][芽] :2024/04/23(火) 21:52:55.01
     日本オリンピック委員会(JOC)は23日、パリ五輪の開会式などで選手団が着用する公式服装の製作業者を公表しない意向を明らかにした。JOCのスポンサーでない業者の宣伝につながることが理由。JOCによると、業者側も公表を望んでいないとしている。

     公式服装を巡っては、2021年の東京五輪で製作したAOKIホールディングス(HD)の幹部が大会組織委員会元理事に対する贈賄罪で起訴され、有罪が確定している。尾県貢専務理事は「社名の公表が透明性の確保につながるとは思っていない。きちんとしたプロセスを経ている」と述べた。昨年実施した説明会に3社が参加。実際に応募した1社の案を選定委員会で審査し、決定した。

    Yahooニュース 共同通信
    2024/04/23 19:23
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d589b29ef3eac8b4f13f28b04b8eb4efe4f09a4c

    【パリ五輪公式服装、業者は非公表 JOC】の続きを読む

    このページのトップヘ