キワメタイ

事件、事故、芸能、天気などの総合ニュースや、
5ちゃんねる、Twitterなどをまとめたサイトとなります。

    カテゴリ:ニュース全般 > スポーツテニス


    【速報】錦織 4年8ヶ月ぶりにフェデラー撃破。グループステージ突破へむけ好スタート[Nitto ATPファイナルズ]
    【速報】錦織 4年8ヶ月ぶりにフェデラー撃破。グループステージ突破へむけ好スタート[Nitto ATPファイナルズ]  THE TENNIS DAILY
    (出典:THE TENNIS DAILY)



    (出典 contents.gunosy.com)


    錦織圭がフェデラーに4年8ヶ月ぶりに勝ちました。おめでとう。

    1 豆次郎 ★

    最終戦 Nitto ATPファイナルズ
    (イギリス/ロンドン、室内ハード)
    グループ・レイトン・ヒューイット
    予選ラウンドロビン第1戦


    【グループ・グーガ・クエルテン】
    N・ジョコ*(セルビア)
    A・ズベレフ(ドイツ)
    M・チリッチ(クロアチア)
    J・イズナー(アメリカ)

    【グループ・レイトン・ヒューイット】
    R・フェデラー
    K・アンダーソン(南アフリカ)
    D・ティーム(オーストリア)
    錦織圭



    <錦織圭 2-0 R・フェデラー>
    7-6(7-4)
    6-3


    https://live.tennis365.net/london/2018/1/

    (出典 news.tennis365.net)


    【【勝った!】錦織圭がフェデラーにストレート勝利!!(4年8ヶ月ぶり) ATPファイナルズ予選第1戦】の続きを読む



    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    錦織選手は決勝で負け、決勝9連敗になった。次頑張って欲しいですね。

    1 豆次郎 ★

    ATP500
    エルステ・バンク・オープン
    オーストリア/ウィーン
    室内ハード


    【錦織圭】
    日本
    11位

    【ケビン・アンダーソン】
    南アフリカ
    8位


    錦織圭 0-2 ケビン・アンダーソン
    3-6
    6-7 (3-7)

    https://live.tennis365.net/vienna/2018/5/

    (出典 news.tennis365.net)


    【【残念】テニス・錦織圭はツアー準優勝!! 《決勝9連敗》・・・エルステ・バンク・オープン】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    錦織選手が決勝に進出、優勝に王手です。久しぶりに優勝して欲しいですね。

    1 豆次郎 ★

    10/27(土) 22:40配信
    錦織 今季3度目のツアー決勝進出でV王手、世界71位に快勝<エルステ・バンクOP>

    男子テニスのエルステ・バンク・オープン(オーストリア/ウィーン、室内ハード、ATP500)は27日、シングルス準決勝が行われ、第5シードの錦織圭が世界ランク71位のM・ククシュキン(カザフスタン)を6-4, 6-3のストレートで下して今季3度目のツアー決勝進出を果たし、約2年8カ月ぶりの優勝へ王手をかけた。


    錦織は予選から勝ち上がってきたククシュキンの強打に苦しむも、左右に揺さ振るストローク戦を展開。サービスキープが続く緊張感の中、第10ゲームでは2本目のセットポイントでフォアハンドのウィナーを決めてブレークし、第1セットを先取。

    第2セットは第1ゲームでククシュキンにブレークポイントを握られたが、バックハンドのスライスでミスを誘い出してピンチを切り抜ける。続く第2ゲームではリターンエースを決めてブレークに成功。

    その後も攻撃の手を緩めない錦織はリードを守り、試合を通してファーストサービスが入った時に70パーセント以上の確率でポイントを獲得。1度もブレークを許さずにストレート勝ちした。

    決勝では、第2シードのK・アンダーソン(南アフリカ)と世界ランク30位のF・ベルダスコ(スペイン)の勝者と対戦する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181027-00010012-tennisnet-spo

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【優勝なるか】錦織圭、決勝進出でV王手、世界71位に快勝《エルステ・バンクOP 準決勝》!】の続きを読む


    大坂の快挙で「日本人初」を連呼、モヤモヤを抱く人たち
    大坂の快挙で「日本人初」を連呼、モヤモヤを抱く人たち  朝日新聞
    (出典:朝日新聞)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    大阪なおみが快挙達成で、「日本人初」を使われています。それに違和感
    を覚えている人もいる。活躍しているから応援したいですね。余り言葉に
    惑わされる事がないようにしたいです。

    1 Toy Soldiers ★ :2018/09/25(火) 07:48:26.55

     女子テニスの大坂なおみ選手(20)が全米オープンに続き、東レ・パンパシフィック・オープンで決勝に進出した。人気が高まり、テレビも連日取り上げている。
    快進撃を喜びつつ、応援や報道で「日本」や「日本人」が多用されることに違和感を抱く人たちがいる。
     23日の決勝で大坂選手は敗れたが、表彰式では「試合を見に来てくれてありがとうございます」と述べ、懸命に笑顔を見せた。
     会場には連日、大勢のファンが詰めかけていた。メッセージボードは大坂選手への応援で埋まり、「日本の誇り」という言葉もあった。
    22日に観戦した東京都東大和市の男性会社員(47)は、「彼女のしぐさやコメントは、日本人より日本人らしいし、応援しないわけにいかない。親近感がわく」と話した。
     大坂選手は父がハイチ出身で、母が日本人。全米オープンで優勝してから、メディアやSNSでは「日本人初の快挙」「日本の新しいビッグスターを応援しましょう」という言葉が躍る。
    だが、俳優・タレントの副島淳さん(34)は行きつけの居酒屋である男性が「正直、日本人初で優勝するなら、本当の日本人の方が……」と話すのを聞いて、さびしさを覚えた。
    男性は「100%日本人」という言葉も交え、手放しでは喜べない思いを語ったという。

    続きソース
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASL9R5GK4L9RUTIL00Y.html


    【【驚き】大坂の快挙で「日本人初」を連呼、モヤモヤを抱く人たち】の続きを読む


    錦織、逆転負けで決勝進出逃す マゼル・オープン
    錦織、逆転負けで決勝進出逃す マゼル・オープン  朝日新聞
    (出典:朝日新聞)



    (出典 news.tennis365.net)


    モゼールOPで錦織 圭が世界166位にまさかの逆転負けで、決勝進出を逃した。
    この大会では第1シードだったが、フルセットでの敗戦です。

    1 豆次郎 ★ :2018/09/23(日) 01:07:24.73 ID:CAP_USER9.net

    9/23(日) 1:05配信
    錦織 世界166位にまさかの逆転負け、決勝進出逃す<モゼールOP>

    男子テニスのモゼール・オープン(フランス/メス、室内ハード、ATP250)は22日、シングルス準決勝が行われ、第1シードの錦織圭は世界ランク166位のM・バッヒンガー(ドイツ)に6-2, 4-6, 5-7の逆転で敗れ、決勝進出を逃した。


    第1セット、錦織は鋭いサービスを放つバッヒンガーに対し、第3・第5ゲームで得意のラリー戦に持ち込んで主導権を握りブレークする。その後も鮮やかなロブショットやサーブ・アンド・ボレーを決めて力の差を見せつけ、危なげなくこのセットを先取。

    しかし、第2セットに入ると徐々にバッヒンガーのタイミングが合い始め、錦織はカウンターショットを決められるなどで苦戦。第10ゲームでは、この日初のブレークを許してセットカウント1-1に追いつかれる。

    ファイナルセットはポイントを先行するもバッヒンガーの鋭角なサービスに苦しみ、リターンをネットするなど精彩を欠いた。第7ゲームでは0-40とブレークポイントを握ったが、このチャンスを逃す。そして、第12ゲームではダブルフォルトを犯すなどでブレークされ、準決勝でまさかの逆転負けを喫した。

    一方、錦織を破ったバッヒンガーは、決勝で世界ランク39位のG・シモン(フランス)と対戦する。元世界ランク6位のシモンは準決勝でR・アルボット(モルドバ)をストレートで下しての勝ち上がり。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00010001-tennisnet-spo

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【残念】錦織 世界166位にまさかの逆転負け、決勝進出逃す<モゼールOP>】の続きを読む

    このページのトップヘ