キワメタイ

事件、事故、芸能、天気などの総合ニュースや、
5ちゃんねる、Twitterなどをまとめたサイトとなります。

    カテゴリ:ニュース全般 > 政治



    (出典 www.tokyo-np.co.jp)


    具体的に何もないんだね。

    1 ガーディス ★ :2020/01/24(金) 22:57:20.38

    夜の政治
     安倍晋三首相は24日、参院本会議での代表質問で「桜を見る会」や閣僚辞任、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業に絡む汚職事件など相次ぐ不祥事を謝罪した。「大切な審議時間が政策論争以外に多く割かれている状況は国民、納税者に大変申し訳ない」と述べた。国民民主党の大塚耕平参院議員会長が不祥事を列挙し、発言を求めたのに対し答えた。

     ただ、首相は私物化疑惑などに従来答弁を繰り返し、政治不信の解消に乗りだす姿勢はうかがえなかった。政策論争が不十分と訴え、不祥事追及に注力する野党へのいら立ちも透けた。

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17712404/


    【【謝った】安倍首相が不祥事続発を謝罪「申し訳ない」】の続きを読む



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    有った物を無いと言ってたんだね。

    1 孤高の旅人 ★ :2020/01/22(水) 06:07:25.43

    「桜を見る会」廃棄されたはずの内閣府資料あった 2014~19年の招待者数も公表
    毎日新聞2020年1月21日 21時21分(最終更新 1月21日 23時10分)
    https://mainichi.jp/articles/20200121/k00/00m/010/300000c


     内閣府は21日、首相主催の「桜を見る会」を巡り、規定の保存期間が過ぎ、廃棄対象だった2011~13年の関連文書が残っていたことを明らかにした。参院予算委員会の与野党筆頭理事に報告した。14~19年の招待者数の内訳を記した文書も新たに示した。これまで招待者数の概数しか説明していなかった。

     いずれも内閣府総務課が、紙媒体でファイルにとじて保管していた。立憲民主党など野党は廃棄対象文書が存在していたため、政府が既に廃棄したと主張する「招待者名簿」も残されている可能性があるとみて追及している。
     11~13年の関連文書は、開催要領、飲食物提供などの委託業者との契約書、決裁文書、他省庁への依頼文書など。この後に開かれた野党の追及本部ヒアリングで、内閣府の担当者は「保存期間を経過し、廃棄していると考えた。廃棄を前提に対外的に説明した」と述べ、国会で誤った説明をしたことを認めた。そのうえで「きちんと探さずに対応してしまった。極めて不適切だった」と陳謝した。

     野党議員は「(同じファイルに)招待者名簿もあるのではないか」とただしたが、担当者は「明確に否定する」と答えた。菅義偉官房長官は21日の記者会見で、内閣府のずさんな公文書管理について「確認不足で、不適切な対応だ」と指摘したが、「公文書管理法に反する取り扱いではない」とも述べた。
     新たに判明した14~19年の招待者数の内訳を示した文書によると、19年の会の招待者数は1万5420人。「各界功績者(総理大臣等)」と記された欄の招待者数は8894人だった。政府がこれまで、約1000人と説明してきた安倍晋三首相の推薦枠、約1000人としている副総理・正副官房長官の推薦枠、約6000人の自民党関係者の推薦枠がここに含まれているとみられる。
     「各界功績者(総理大臣等)」は、15年は7385人、16年は7605人、17年は7595人、18年は9494人と増加傾向。特に、18年は前年より1899人も増えていた。増加分の多くは安倍首相の推薦枠の可能性もある。18年は自民党総裁選が行われ、首相が総裁3選を果たしていた。【浜中慎哉】


    【【仰天】桜を見る会・廃棄されたはずの内閣府資料あった 2014~19年の招待者数も公表】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    色々と問題出そうですね。

    1 首都圏の虎 ★ :2020/01/19(日) 07:56:24.25

    土日の政治

    内閣府は17日の経済財政諮問会議で、国と地方の基礎的財政収支(PB)が2025年度に3.6兆円程度の赤字になるとの試算を示した。19年10月に消費税率を引き上げても財政の悪化が続き、目標とする25年度のPB黒字化は一段と遠のいた。世界的にも景気下支えのため財政出動圧力が強まるなか、財政健全化に向けた議論は停滞している。

    今回の試算では政策効果を最大に見込んだ「成長実現」ケースでも、25年度のPB…

    2020/1/18付
    https://www.nikkei.com/article/DGKKZO54501290X10C20A1EA4000/


    【【困った】政治・財政健全化、議論空虚に 内閣府試算、増税でも悪化!】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    真実が何処に有るかかな。

    1 首都圏の虎 ★ :2019/12/28(土) 16:03:33.06

    いつもの歯切れの良さはどこに消えたのか。


     週刊文春で〈進次郎政治資金で「不倫ホテル代」〉と報じられた小泉進次郎環境相(38)。12月27日の閣議後会見で、記事について問われると、「個人の事柄については、私からお話しすることはありません」「政治資金の使用はないと理解しています。事務所にも確認し、法令に従って適正に処理していると認識している」と、用意した紙を見ながら答えるのがやっとだった。

     文春の記事によると、進次郎氏は2015年6月、実業家で子持ちの人妻と不倫関係になり、軽井沢で密会を重ねていたという。この女性は進次郎氏にのめり込み、結局、夫婦は離婚してしまうのだが、見逃せないのが、不倫で使ったホテル代を進次郎氏が政治資金で支払っていた疑いがある点だ。


     年末のネタ枯れ時に報じられた国会議員の不倫と怪しいカネの流れ……とくれば、テレビのワイドショーは大騒ぎしてもおかしくないはずだ。しかも、渦中の人物は進次郎氏で、相手の女性は妻でタレントの滝川クリステルさん(42)とも親しかったというのだから、お茶の間の関心を集めるのは間違いない。

     ネット上では、文春記事の写真をもとに女性も特定されていて、すでに“祭り状態”となっているのだが、どういうわけか民放各局とも静かなまま、まったく進次郎氏のネタを扱う気配がない。一体、どういうことなのか。民放キー局のディレクターがこう明かす。

    「進次郎さんの不倫ネタを扱えば、もしかしたら自分の局にもブーメランになりかねない。というのも、どの局の女子アナも進次郎さんと頻繁に合コンしていたため、ヘタに放送すると身内から何が出てくるのか分らないのです。ベテラン政治部記者ですら知らない進次郎さんの携帯電話の番号を、若い女子アナが知っていたことがあり、局内でも問題になったことがありましたからね。絶対、数字(視聴率)は取れるのにスルーしているのは、そういう理由もあるのです」
     進次郎氏の危機管理能力が高かったということか?

    2019年12月28日 13時26分
    日刊ゲンダイDIGITAL
    https://news.livedoor.com/article/detail/17593053/


    【【仰天】小泉進次郎氏の不倫報道をワイドショーがスルーするワケ!?】の続きを読む



    (出典 lite-ra.com)


    又発言で問題なっているんですね。

    1 みつを ★ :2019/12/02(月) 23:51:26.15

    https://mainichi.jp/articles/20191202/k00/00m/010/328000c


    だまされた方が悪い? 衛藤消費者担当相の発言にネットで批判相次ぐ
    毎日新聞 2019年12月2日 23時37分(最終更新 12月2日 23時37分)


    悪質なマルチ商法を展開していた「ジャパンライフ」の元会長が、首相主催の「桜を見る会」の招待状を勧誘に利用していたとの指摘について、衛藤晟一消費者担当相が「私はそういう方は要注意だと思って接する」などと述べた。インターネット上では「だまされた人が悪いと言っているようだ」「消費者担当相なのに消費者保護の意識が感じられない」などと批判が多数上がっている。【吉田卓矢/統合デジタル取材センター】
    この記事は有料記事です。
    残り1010文字(全文1205文字)


    【【驚き】衛藤消費者担当相の発言にネットで批判相次ぐ! 悪質なマルチ商法「ジャパンライフ」】の続きを読む

    このページのトップヘ