キワメタイ

事件、事故、芸能、天気などの総合ニュースや、
5ちゃんねる、Twitterなどをまとめたサイトとなります。

    カテゴリ:ニュース全般 > 政治



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    人気の店みたいですね。

    1 みなみ ★ :2019/05/26(日) 22:42:44.46

    2019年5月26日 20時35分
    http://news.livedoor.com/article/detail/16520661/

     安倍首相とトランプ米大統領が26日夜に足を運んだ非公式夕食会場は、東京・六本木の炉端焼き店「六本木田舎家 東店」だった。

     居酒屋の気取らない雰囲気を堪能し、親睦を深めたようだ。

     両首脳は昭恵、メラニア両夫人と共にカウンター席に座った。店員から大きなしゃもじで最初のメニューの「じゃがバター」が渡され、皿を受け取ったトランプ氏は「すばらしい夜だ」と笑顔を見せた。首相も「ゆっくりとリラックスしながら意見交換したい」と応じた。

     米ニューヨークにも進出する同店には、来日したハリウッドスターや米大リーグ選手が多数訪れ、海外でも人気だという。

    ★1 2019/05/26(日) 21:36:35.35
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558874195/-100


    【【美味しい】トランプ氏、じゃがバターに「すばらしい夜だ」!】の続きを読む



    (出典 www.at-s.com)


    あの手この手を使って来ますね。

    1 記憶たどり。 ★ :2019/05/24(金) 17:04:00.60

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190524-00000021-jnn-pol

    北方領土をめぐる「戦争発言」について、24日に国会で説明するよう求められていた丸山穂高衆院議員が、
    「適応障害」のため「今後2か月間の休養が必要」だとして、事情聴取を欠席しました。

    衆議院の議院運営委員会では、丸山議員の発言について、「国会の権威をおとしめる発言」だとして、
    丸山議員本人から事情を聞く必要があると判断し、24日の理事会で説明するよう求めていました。

    しかし、丸山議員は体調不良を理由に理事会を欠席。JNNが入手した丸山議員の診断書の写しによりますと、
    適応障害のため「今後2か月間の休養が必要」だとしています。

    議院運営委員会では、丸山議員に対する懲罰委員会を開くかどうかなど、今後の対応を改めて協議する方針です。


    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1558674062/
    1が建った時刻:2019/05/24(金) 12:35:52.71


    【【逃げか?】丸山穂高議員《適応障害のため今後2ヶ月間の休養が必要》診断書提出! 事情聴取欠席】の続きを読む



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    これって本当に体調不良なのかな。

    1 靄々 ★ :2019/05/23(木) 20:12:00.45

    丸山穂高議員 体調不良で24日の衆院議運委での聴取は見送りに

    丸山穂高衆議院議員が、戦争で北方四島を取り返すことの是非に言及したことなどをめぐって、衆議院議院運営委員会の理事会は24日、丸山氏から事情を聴取するため、出席を求めることを決めました。これに対し丸山氏は体調不良で出席できないと回答し、24日の聴取は見送られることになりました。
    丸山穂高衆議院議員は、北方四島の「ビザなし交流」に参加して、戦争で島を取り返すことの是非などを元島民に質問したほか、訪問先で、酒を飲んで、禁止されている外出を試みようとしていたなどと報じられました。

    これについて、23日開かれた衆議院議院運営委員会の理事会では、「事実関係を確認する必要がある」として、丸山氏本人から事情を聴取するため、24日の理事会への出席を求めることを決めました。

    これに対し丸山氏は秘書を通じて、「体調不良のため出席できない」と回答し、24日の聴取は見送られることになりました。

    丸山氏に対しては、与党側が反省を促すための「けん責決議案」を、野党側が議員辞職勧告決議案をそれぞれ提出していて、与野党は24日の理事会で今後の対応を協議することにしています。


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190523/amp/k10011926641000.html
    2019年5月23日 19時45分  NHK

    関連スレ
    【元#日本維新の会 】#自民・公明 両党は丸山議員へのけん責決議案を衆院に共同提出
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558398777/


    【【逃げか?】 丸山穂高 議員 体調不良で24日の衆院議運委での聴取は見送りに!!】の続きを読む


    立民・山尾志桜里議員、倉持弁護士と無断で“同伴ロス出張”認めた! 文春砲の内容「おおむね事実」 - ZAKZAK
    立憲民主党の山尾志桜里衆院議員が大型連休中、国会で定められた手続きを経ずに、「無断で米国出張」していたことが発覚した。かつて山尾氏との不倫疑惑が報じられ、 ...
    (出典:ZAKZAK)



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    党の処分はどんな感じなのかな。

    1 おでん ★ :2019/05/23(木) 17:57:14.82

    立憲民主党の山尾志桜里衆院議員が大型連休中、国会で定められた手続きを経ずに、
    「無断で米国出張」していたことが発覚した。かつて山尾氏との不倫疑惑が報じられ、
    今は政策顧問を務める弁護士の倉持麟太郎氏が同行していたという。

    衆参ダブル選挙が取り沙汰されるなか、有権者の「むき出しの好奇心」が直撃しそうだ。
    無断出張は、週刊文春5月30日号が「山尾志桜里『国会に無届け旅行』倉持弁護士とのロス疑惑」との記事で報じた。

    国会議員が会期中に海外に出る際は、所属議院の議長あてに事前に「請暇(せいか)届」を渡航計画書とセットで提出し、
    議院運営委員会理事会で了承を得る必要があるが山尾氏は怠っていた。

     立憲民主党の手塚仁雄・野党側議運委筆頭理事が22日、確認したところ、
    山尾氏は「不注意で失念し、届け出を忘れた。米ロサンゼルスには、経済視察に行っていた」と語り、
    文春砲の内容を「おおむね事実だ」と認めたという。

    23日午前の衆院議運委理事会では、立憲民主党会派が謝罪し、高市早苗委員長が「各会派とも気をつけてほしい」と
    「厳重注意」した。同党は今後、山尾氏に何らかの処分を下す方針だという。

    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190523/soc1905230014-n1.html

    「手続きをとることを不注意で失念した。
    以後このような不注意のないよう深く反省し、十分に注意する」としています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190523/amp/k10011926001000.html


    【【経済視察?】立憲・山尾志桜里議員、倉持弁護士と無断で“同伴ロス出張”認めた!  同党は処分の方針!】の続きを読む


    山尾志桜里衆院議員が倉持弁護士と「国会に無届け海外旅行」 | 文春オンライン - 文春オンライン
    立憲民主党所属の衆院議員・山尾志桜里氏(44)が、国会で定められた手続きをとらず、海外旅行をしていたことが「週刊文春」の取材でわかった。同行したのは、一昨年「 ...
    (出典:文春オンライン)



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    これが本当なら、大きな問題ですね。

    1 マカダミア ★ :2019/05/22(水) 19:05:52.76

    夜の政治

     立憲民主党所属の衆院議員・山尾志桜里氏(44)が、国会で定められた手続きをとらず、海外旅行をしていたことが「週刊文春」の取材でわかった。

     同行したのは、一昨年「週刊文春」が報じたダブル不倫(当時)のお相手で、現在は山尾氏の政策顧問を務める弁護士の倉持麟太郎氏(36)。2人は4月27日、16時20分羽田発の飛行機でロサンゼルスに出発していた。

     たとえ休日でも、国会議員が会期中に海外旅行をする場合、所属する院の議長に請暇願を旅行計画書とともに提出する必要がある。議院運営委員会の理事会に諮り、了承されなければ海外に行くことは許されない。

    「週刊文春」が、請暇願を出して許可を受けた議員の名前が記載される「衆議院公報」を調べたところ、GW中に海外に行った議員名がずらりと並ぶ中、山尾氏の名前はどこにも見当たらなかった。

     衆議院事務局秘書課に問い合わせると、「山尾議員が今会期中、請暇願を出されたことはありません」との回答があった。

    「週刊文春」は山尾氏の事務所に対し、5月20日午前に書面で事実関係の確認を求め、同日夕刻には山尾氏本人にも直接取材を申し入れたが、21日の締切時刻までに、回答はなかった。

     5月23日(木)発売の「週刊文春」では、引退説も囁かれる山尾氏の近況や立憲民主党内での評判とあわせて、詳報している。

    https://bunshun.jp/articles/-/12011


    【【仰天】立憲・山尾志桜里衆院議員が倉持弁護士と「国会に無届け海外旅行」!!】の続きを読む

    このページのトップヘ