キワメタイ

事件、事故、芸能、天気などの総合ニュースや、
5ちゃんねる、Twitterなどをまとめたサイトとなります。

    カテゴリ:ニュース全般 > ゲーム関係



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    発売がまだ先ですね。

    1 記憶たどり。 ★ :2019/07/12(金) 16:42:57.84

    PCエンジン mini タイトルラインナップトレーラー

    (出典 Youtube)


    https://news.denfaminicogamer.jp/news/190712d
    コナミデジタルエンタテインメントが開発する復刻コンソール「PCエンジン mini」の発売日が2020年3月19日に決定した。
    価格は1万500円。Amazon.co.jpでは、プライムデーに合わせて7月15日から予約がスタートする。プライムデー期間中は、
    収録ゲームのオリジナル楽曲の特典が付いたAmazon限定版もプライム会員向けに販売される。
    また、PCエンジン mini用の周辺機器として、HORIから5人用のマルチタップや連射機能付きのコントローラーも同時発売となる。

    「PCエンジン mini」の収録タイトルPCエンジンより26本、TurboGrafx-16より24本の全50本。一部重複タイトルがあるが、全て「PCエンジン mini」に収録される。

    THE 功夫
    邪聖剣ネクロマンサー
    ファンタジーゾーン
    あっぱれ!ゲートボール
    ネクタリス
    ダンジョンエクスプローラー
    ニュートピア
    PC原人
    イースI・II
    スーパーダライアス
    スーパースターソルジャー
    大魔界村
    オルディネス
    ニュートピアII
    グラディウス
    スーパー桃太郎電鉄II
    忍者龍剣伝
    スターパロジャー
    SNATCHER
    グラディウスII -GOFERの野望-
    超兄貴
    悪魔城ドラキュラX 血の輪廻
    ボンバーマン’94
    ときめきメモリアル
    ボンバーマン ぱにっくボンバー
    銀河婦警伝説サファイア
    ALIEN CRUSH(エイリアンクラッシュ)
    VICTORY RUN(ビクトリーラン)
    BLAZING LAZERS(ガンヘッド)
    NEUTOPIA(ニュートピア)
    DUNGEON EXPLORER(ダンジョンエクスプローラーズ)
    R-TYPE
    Moto Roader(モトローダー)
    POWER GOLF(パワーゴルフ)
    Ys book I&II(イースI・II)
    NINJA SPIRIT(最後の忍道)
    J.J. & JEFF(カトちゃんケンちゃん)
    SPACE HARRIER(スペースハリアー)
    MILITARY MADNESS(ネクタリス)
    CHEW-MAN-FU(BE BALL)
    PSYCHOSIS(パラノイア)
    BONK'S REVENGE(PC原人)
    PARASOL STARS(パラソルスター)
    CADASH(カダッシュ)
    NEW ADVENTURE ISLAND(高橋名人の新冒険島)
    AIR ZONK(PC電人)
    NEUTOPIA II(ニュートピアII)
    SOLDIER BLADE(ソルジャーブレイド)
    LORDS OF THUNDER(WINDS OF THUNDER)
    BOMBERMAN '93(ボンバーマン'93)

    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1562910113/
    1が建った時刻:2019/07/12(金) 14:41:53.48


    【【朗報】「PCエンジン mini」タイトルラインナップ正式発表!発売日は2020年3月19日。価格は税抜き10500円!】の続きを読む



    (出典 switchsoku.com)


    これって売れるのかな。

    1 trick ★ :2019/07/10(水) 21:18:31.89

    ニュースリリース : 2019年7月10日 - Nintendo Switchに新しい仲間 小さく軽く持ち運びやすい 携帯専用「Nintendo Switch Lite」登場|任天堂
    https://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2019/190710.html


    (出典 www.nintendo.co.jp)



     任天堂株式会社(本社:京都市南区、代表取締役社長:古川俊太郎)は、Nintendo Switchの「携帯モード」に特化することでその携帯性をさらに向上させた「Nintendo Switch Lite」を9月20日に発売いたします。希望小売価格は、19,980円(税別)、本体カラーはイエロー、グレー、ターコイズの3色からお選びいただけます。

     2017年3月に発売いたしました「Nintendo Switch」には、テレビモニターにゲーム画面を出力して遊ぶ「TVモード」、本体のスタンドを立てて2つのJoy-Conを分け合えば2人で本体の画面をシェアして協力・対戦プレイを楽しむこともできる「テーブルモード」、そしてJoy-Conを装着した本体だけで遊ぶ「携帯モード」の3つのプレイモードがあり、家庭用テレビゲーム機でありながら場所を選ばずに多様なプレイ体験をお楽しみいただけるという特長をご評価いただき、すでに3400万台以上(2019年3月末時点当社連結出荷販売台数)が世界中のさまざまな場所で遊ばれています。

     「Nintendo Switch Lite」はコントローラーを本体と一体化させることで、小さく、軽く、持ち運びやすくなりました。携帯専用なのでテレビに画面を出力して遊ぶことはできませんが、携帯モードでプレイできるすべての「Nintendo Switch」ソフト(※)がお楽しみいただけます。外に持ち出して利用される機会が多い方や、1台のNintendo Switchを共有されているご家族、そして、すでにお持ちのNintendo Switchと合わせてマルチプレイでのゲーム体験を他のプレイヤーと楽しみたいとお考えの皆様におすすめです。

    ※「携帯モード」に対応したソフトでも、Joy-Conの機能(HD振動、モーションIRカメラ、Joy-Con内蔵のモーションセンサー)を利用するソフトは、Joy-Conをお持ちでない場合、遊びかたに制限のある場合がございます。ゲームソフトがどのプレイモードに対応しているかは、ソフトのパッケージや、マイニンテンドーストアの商品ページなどでご確認いただけます。


    【【驚き】携帯専用Nintendo Switch Lite登場!】の続きを読む


    人気ハードが帰ってくる コナミが「PCエンジン mini」を発表 - livedoor
    コナミは、「E3 on Twitch」にて「PCエンジン mini」の発売決定を発表しました。1987年に発売され、革新的なグラフィックやサウンドで多くのゲームファンを魅了した家庭用 ...
    (出典:livedoor)



    (出典 www.gamespark.jp)


    ゲーム好きにはたまらないかな。

    1 記憶たどり。 ★ :2019/06/12(水) 10:13:42.21

    PCエンジン mini アナウンストレーラー 

    (出典 Youtube)


    2019/06/11 に公開

    1987年に発売された名作ゲーム機「PCエンジン」がついに復活!
    人気タイトルを収録したコンパクトモデル「PCエンジン mini」となって帰ってくる!
    あの頃、夢中になった名作ゲームの数々をこころゆくまでお楽しみください。


    【【朗報】コナミからPCエンジンミニ発売決定!】の続きを読む



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    ドラクエが有名だからこ言うゲームが出来るのかも知れない。

    1 どどん ★ :2019/06/03(月) 12:42:04.98

     スクウェア・エニックスは、「スマートフォン向け『ドラゴンクエスト』新作発表会」にて、シリーズ最新作『ドラゴンクエスト ウォーク』
    (以下、『ドラクエ ウォーク』)を正式発表した。

     同作はiPhoneとAndroid端末向けに2019年配信予定。プレイヤーが町に繰り出しモンスターたちが各地に出現する内容となり、堀井雄二氏や
    プロデューサーの柴貴正氏は『Pokémon GO』のゲームデザインに『ドラゴンクエスト』を落とし込んだような情報位置ゲームになると伝えた。

     またエグゼクティブ・プロデューサーである三宅有氏は、ここ1年のシリーズの展開を振り返り、既存のスマートフォン向け『ドラクエ』タイトルの運営を
    今後も続けていくことを約束。さらに堀井雄二氏とともに『ドラゴンクエスト XII』の準備に現在着手しているという発言も飛び出した。
    三宅氏は『ドラゴンクエスト XII』の情報に関して、今しばらく待ってほしいと説明しており、こちらの続報も今後期待したい。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190603-00081821-denfami-game


    【【スクエニ×コロプラ】ドラクエの位置ゲー「ドラゴンクエストウォーク」発表、日本中がドラクエのマップに!!】の続きを読む


    ゲームファン7100人以上が選んだ“平成のゲーム 最高の1本”、第1位は1995年発売の『クロノ・トリガー』に! - ファミ通.com
    週刊ファミ通が実施したアンケート“平成のゲーム 最高の1本”。第1位に輝いたのは、1995年発売の『クロノ・トリガー』。 広告. 週刊ファミ通2019年5月16日増刊号では、平成 ...
    (出典:ファミ通.com)



    (出典 www.famitsu.com)


    第1位は結構前のゲームですね。

    1 アッキーの猫 ★ :2019/04/22(月) 13:37:10.49

    週刊ファミ通が実施したアンケート“平成のゲーム 最高の1本”。第1位に輝いたのは、1995年発売の『クロノ・トリガー』。

     週刊ファミ通2019年5月16日増刊号では、平成振り返り特集を実施。同特集のなかで、平成時代に発売されたゲームタイトルのなかから、ゲームファンがもっとも心に残った1本を選出するアンケート“平成のゲーム 最高の1本”の投票結果を発表。ここでは、本誌の発売に先んじて、投票結果TOP3を公開する。

    平成のゲーム 最高の1本 TOP3
    第1位:『クロノ・トリガー』(230票)
    スクウェア・エニックス(当時・スクウェア)/1995年(平成7年)3月11日発売/スーパーファミコン

    第2位:『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』(209票)
    任天堂/2017年(平成29年)3月3日発売/Nintendo Switch・Wii U

    第3位:『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』(205票)
    スクウェア・エニックス/2017年(平成29年)2月23日発売/プレイステーション4

    有効回答数:7158人、集計期間:2019年4月3~8日、ファミ通.comにてアンケートを実施。
    タイトルの発売日・ハードは、日本で初めて発売されたときのものを掲載。

     1989年の平成元年から約30年続いた平成の時代、さまざまなハードで数多くの名作が発売されてきました。いよいよ5月から始まる新時代「令和」に向けて、『週刊ファミ通』では、平成に登場したゲームの中から最高の1本を選出するアンケートを実施。7100人以上ものゲームファンから回答が集まりました。

     1位に輝いたのは、1995年(平成7年)に発売されたスーパーファミコンの名作RPG『クロノ・トリガー』です。“ストーリー、シナリオ、音楽すべてがいまでも色褪せない名作(30代・男性)”、“クロノ(主人公)たちと時を超えて旅をした思い出は一生忘れられない(30代・女性)”など、おもに直撃世代といえる30代から圧倒的に支持されました。『ドラゴンクエスト』の堀井雄二氏、鳥山明氏、『ファイナルファンタジー』の坂口博信氏が手を組んだドリームプロジェクトに胸を躍らせたファンや、当時画期的だったマルチエンディングで「何周もやり込んだ」と思い出を語るファンからのコメントも多く寄せられました。

     2位にランクインしたのは、2017年(平成29年)にNintendo SwitchとWii Uで発売された『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』です。“このハイラルという土地で生きていると錯覚させられた(20代・男性)”、“見える場所どこでも行けるすばらしさ(50代・女性)”といった、『ゼルダの伝説』シリーズ初で最大の特徴といえるオープンワールドの世界とその完成度の高さに、年齢・性別問わず多くのファンが大絶賛しました。

     僅差で3位となったのが、2017年(平成29年)にプレイステーション4で発売された『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』です。“こんなにも心を動かされたゲームはない(10代以下・男性)”、“このゲームで、言葉にできない感情を知った(20代・女性)”など、とくに10代以下と20代からの得票が多く、ヨコオタロウ氏が手掛ける独特な世界観やシナリオに心を掴まれたファンから熱い声が多数届きました。

     『週刊ファミ通』2019年5月16日増刊号では、本ランキングの上位20タイトルを、投票時に寄せられた思い出のコメントとあわせて発表、年代別のランキングや人気シリーズ別ランキングも紹介しています。そのほか、平成のゲーム業界をあらゆる角度から総括する、全74ページの平成振り返り大特集を掲載しています。

    ※1989年1月8日~回答期限の2019年4月8日までに発売・配信されたゲームタイトルが対象

    ソース
    https://s.famitsu.com/news/201904/22175124.html


    【【驚き】ファミコン通信・“平成のゲーム 最高の1本”、第1位は1995年発売の『クロノ・トリガー』に!】の続きを読む

    このページのトップヘ